モバイルバッテリー発火事件発生!

消費者庁が重大事故としてモバイルバッテリーの発火事件が発表されました。
利用されているモバイルバッテリーは大丈夫ですか?

詳細情報はこちら

asusのZenfone5Q製品レビュー | 自撮りに特化したZenFone5

ZenFone5lite

こんにちわ!こんばんわ!モビカメ(@mobicamenet)です!

今回紹介するのは、ASUSが2018年2月28日にMWC2018(MobileWorldCongress)で発表されたZenfone5Q(ZC600KL)です!自撮り(セルフィー)に特化した特徴から前作のZenFone4Selfieシリーズの後継機としてフロントカメラのスペックは他の機種にない機能なども搭載されていてYouTubeやニコニコ動画、ツイキャス等のライブ実況や、メルカリチャンネルやLaffy等のライブコマース等をする人にとってはオススメの端末となっています。

スポンサーリンク

Zenfone5Q(ZC600KL)のスペック

ZenFone5lite

Zenfone5Q(ZC600KL)のスペック表です。

Zenfone5Lite スペック表
各項目スペック
機種名Zenfone5Lite(ZC600KL)
ディスプレイ6.0インチ
解像度2160 × 1080
SoCSnapdragon630
RAM4GB
ROM64 GB
OSAndroid 8.0
リアカメラ1600万画素 / 800万画素
フロントカメラ2000万画素 / 800万画素
バッテリー3300 mAh
WiFi規格IEEE802.11a/b/g/n/ac
microSD最大400GB
防水防塵機能
本体サイズ160.5×76×7.7mm
重量168 g
接続端子MicroUSB
カラーミッドナイトブラック, ルージュレッド, ムーンライトホワイト
発売日発売中

Zenfone5Q(ZC600KL)の特徴とスペック詳細

MobiCame(モビカメ) が気になる機能をピックアップしてみます!

1.フロントとリアを併せてカメラは全部で4つ!

ZenFone5lite

最大の特徴であるカメラ機能!フロントカメラは、2000万画素という高解像度のソニー製センサーのものと120度の広角カメラを搭載している。広角カメラを搭載したことにより自撮り時に自分だけでなく背景も広く撮影することができ一緒に撮影したい背景がなかなか収まらず手を伸ばさないといけないといったようなことも少なくなる!1人だけでなく友達と一緒に記念撮影する際に自撮り棒を使わないと入らないということもなくなりそうですね。リアカメラには、1,600万画素のカメラとこちらにも120度の広角カメラを搭載しています。

2.6インチの大画面にトレンドであるアスペクト比18:9のディスプレイ

ZenFone5lite

エントリークラスのスマートフォンでも最近は、搭載がでてきたアスペクト比18:9の縦長ディスプレイだが、ボディサイズが5.5インチ相当!手にフィットしやすいサイズで高解像度のディスプレイで操作性もだが、動画の視聴なども楽しめますね。

2.カラーは鮮やかな3色展開

ZenFone5lite

カラーは、 Midnight Black , Moonlight White , Rouge Red の三色展開となっています。表面は、ガラスコーティングされているようで雰囲気的には今までのZenFoneと感じ的には同じのように感じます。シンプルなデザインで長期的に持てそうな感じを受けます。

女性に好まれるようなデザインで日本でも流行る?

シンプルでかわいらしいデザインと自撮りに特化したフロントカメラ、大画面なのに手にフィットするようなボディサイズ!いろいろ見ていると今回のZenfone5Lite(ZC600KL)は、女性に好まれる機種になるのではないかな感じました。最近でるスマートフォンの特徴でもあるリアカメラが突起していることや、USBポートがMicroUSBであることなど少し気になる点はありますが日本で出ることを期待しましょう!

■参考リンク■ 日本発表は2018年5月15日?記事を掲載!

Zenfone5Q(ZC600KL)を取り扱う 格安SIM 各社一覧

を販売する格安SIMサービス各社を紹介します。
※各社が行っているキャンペーンなどにより端末価格が、時期などにより変わります。

ASUSの公式動画

コメント