HIKAKINが使用しているTaoTronicsのLEDデスクライトを紹介!

こんにちわ!こんばんわ!モビカメ(@mobicamenet)です!

みなさんデスクライトって使っていますか?勉強机やパソコンデスクにあると部屋を暗くして使ったりするとオシャレだったり、最近のデスクライトって光の色を調節して見に優しい感じにしてくれたりするので購入される方も多いのではないでしょうか?

今回は、あの有名YouTuber(ユーチューバー)のHIKAKIN(ヒカキン)さんが、使っているという欧米やアジアでも有名なTaoTronics(タオトロニクス)のLEDデスクライトを紹介したいと思います!年間にAmazonで買い物する金額もすごいですが、レビューや経験から良い製品を使用されているので、ぜひオススメです!

調べたらamazonで1ヶ月〇〇万円も使ってた…
スポンサーリンク

HIKAKINさんオススメのTaoTronicsLEDデスクライト商品一覧

TaoTronicsのLEDデスクライト各種オススメ製品を紹介していきます。

HIKAKINさんが使用しているAmazonランキングでデスクライト部門1位の『TaoTronics TT-DL13』

Taoronics ( タオトロニクス ) LEDデスクライト TT-DL13 HIKAKIN ( ヒカキン ) 愛用

HIKAKIN(ヒカキン)さんが実際に利用して高評価をしていた『 TaoTronics TT-DL13 』です。この製品は、HIKAKIN(ヒカキン)さんが紹介する前からAmazonのデスクライト部門売上ランキングで1位を独走している大人気製品なんです。MobiCameでも紹介をしてから当サイトからも多く購入されている製品で評価も星4.5(293件書き込み)とロングセラー製品になっています。みんな購入して評価もいいということは、使っていてみんな満足する製品なんだと思います!

Taoronics ( タオトロニクス ) LEDデスクライト TT-DL13 HIKAKIN ( ヒカキン ) 愛用

機能としては、長時間の読書でも疲れにくい読書モード、勉強時などに集中を促すスタディモード、疲れを癒す落ち着いたリラックスモード、就寝時に最適なスリープモードなど目的に合わせた4つの色温を搭載!操作は、すべてタッチパネルに触れるだけでできるので簡単かつオシャレな設計になっています。USBポートがついているので充電ケーブルを繋げればスマートフォン等の充電も可能です。新色として2019年2月に木目調が発売開始されましたので紹介記事を掲載しました。

Taoronics ( タオトロニクス ) LEDデスクライト TT-DL13 HIKAKIN ( ヒカキン ) 愛用

ワイヤレス充電機能を搭載した寝室に最適なデスクライト『 TaoTronics TT-DL036 』

ワイヤレス充電機能を搭載した寝室に最適なデスクライト『 TaoTronics TT-DL036 』

デスクライトにワイヤレス充電機能を搭載した『 TaoTronics TT-DL036 』のです。カラーはホワイトとブラックの2種類となっています。サイズは少し大きめで利用環境としては、デスクや寝室に利用するのが最適なLEDデスクライトです。

ワイヤレス充電機能を搭載した寝室に最適なデスクライト『 TaoTronics TT-DL036 』

5種の色温度と7段階の明るさからなる35種類の光の設定が可能と多彩な光からその時に適した設定をすることができます。操作はシンプルなタッチパネル操作となっており、明るさや色の調整もメモリーゲージをタップすることで簡単に変更することができます。

ワイヤレス充電機能を搭載した寝室に最適なデスクライト『 TaoTronics TT-DL036 』

LEDデスクライトの機能と付随してスマホの充電機能が搭載されています。本体にはUSB Aポートが搭載されているのでケーブルを繋げることでスマホ以外にもガジェットデバイスを充電することができます。ただし1Aなので現在支流になっている2A以上の高速充電などには対応していません。ケーブルでの充電以外にもワイヤレス充電(Qi)機能も搭載されているので対応のスマホなどは、置くだけで充電することができます。こちらは10W充電に対応となっています。

ワイヤレス充電機能を搭載した寝室に最適なデスクライト『 TaoTronics TT-DL036 』

LEDが搭載されたヘッドの部分は、自由に動かすことができるので光の当て方を調整するのにも便利です。こちらの製品は実機をTaoTronics様よりお借りして利用し実機レビューの記事を掲載していますので併せてどうぞ!

シンプルなタッチパネル操作と自由な角度で使える『TaoTronics TT-DL11』

Taoronics ( タオトロニクス ) LEDデスクライト TT-DL11

アメリカのAmazon.comにてデスクライト部門売上ランキングで1位を獲得した自由な角度で使える『TaoTronics TT-DL11』です。

Taoronics ( タオトロニクス ) LEDデスクライト TT-DL11

シーンに合わせて選べる5つの照明モードと7つの輝度レベルが設定されているので自分好みの光に調節することができます。操作もタッチパネル操作なので簡単!グースネックデザインで光を自由な角度に当たることができるので微妙な光のあてぐあい等も調節することができます!

Taoronics ( タオトロニクス ) LEDデスクライト TT-DL11

モバイルバッテリーからの通電で使えるデスクライト『TaoTronics TT-DL064』

TaoTronics(タオトロニクス)のLEDデスクライトTT-DL064

3種の色温度と5段階の明るさからなる15種類の光の設定が可能な『 TaoTronics TT-DL064 』です。50000時間の利用が可能なLED電球を搭載。シンプルなデザインが特徴です。

TaoTronics(タオトロニクス)のLEDデスクライトTT-DL064

操作はわかりやすタッチパネル式が採用されており、ボタンもシンプルなデザインになっています。電力は付属のUSBアダプター経由でコンセントに接続したりモバイルバッテリーからでもOK!デスクライト本体にはUSBtypeCへの接続となっています。

TaoTronics(タオトロニクス)のLEDデスクライトTT-DL064

コンパクトでシンプルな設計!USB充電式クリップライトとしても使える『TaoTronics TT-DL039』

Taoronics ( タオトロニクス ) LEDデスクライト TT-DL039

ワンタッチでコンセントがない場所でも自由に使えるコンパクトデスクライト『TaoTronics TT-DL029』の紹介です!光の調節機能等に関しては前に紹介したデスクライトの方が優れていますが、この製品の特徴は、充電式であるので場所を選ばず使えてクリップ機能がついているのでデスクの端にかませると机の作業スペースを広く使えます。一番低い明るさレベルであれば12時間連続使用が可能。超柔軟なスワンネックのデザインで360度のあらゆる角度にライトを設定ができます!

Taoronics ( タオトロニクス ) LEDデスクライト TT-DL039

高級感のあるアルミ合金ボディにスタイリッシュのデザインが特徴の『TaoTronics TT-DL19』

Taoronics ( タオトロニクス ) LEDデスクライト TT-DL19

最後に紹介するのが、個人的にはデザインがきれいでオシャレに感じた高級感のあるアルミ合金ボディとタッチパネル部分がスタイリッシュな『TaoTronics TT-DL19』です。5段階の調整可能な色温度と明るさとUEBポートを搭載!台のアルミ合金が薄く圧迫感を感じないデザインがビジネスデスクにあるとオシャレに見えそうですね!操作性もタッチパネルになっているので簡単に操作が可能!

Taoronics ( タオトロニクス ) LEDデスクライト TT-DL19

TaoTronicsでは様々な製品が発売されています!

TaoTronicsでは、デスクトップライト以外にもワイヤレスイヤホンやワイヤレスポータブルスピーカー等の音響関連製品も展開しています。TaoTronicsを、日本で展開しているSUNVALLEY JAPANでは、他にもテレビで紹介されるなど知名度が高いモバイルバッテリーブランドRAVPowerや、最近ドライブレコーダーを発売しているVAVAなどがあります。MobiCameでも数種類のデバイスを企業様からご協力頂きレビューしておりますので御覧ください!

タイトルとURLをコピーしました