Qualcommが最新ハイエンドSoC『Snapdragon 845』を発表!835との比較掲載!

snapdragon845
こんにちわ! こんばんわ! モビカメ@mobicamenet)です!

スマートフォンのSoCメーカーであるQualcommは、ハイエンドSoC『Snapdragon 845』を 発表しました。前作の『Snapdragon 835』も多数のハイエンドスペックのスマートフォンに搭載され好評でした。今回のバージョンアップでは、様々な機能の追加がされているので気になる点を順番に説明していきます。

スポンサーリンク

様々な処理速度アップするが消費電力は下がっている

Snapdragon 845は、CPUにArm社製の新しいKryo 385,GPUは、Adreno 630 GPUを搭載しています。Snapdragon 835と比較し10%の高性能化そして低消費電力を15%削減が可能になったそうです。CPUの内部は、最新のCortex-A75とA55、クアッドコアで最大2.8GHz、クアッドコアで最大1.7GHzとそれぞれの構成になっています。

グラフィック性能に関しては、前作のAdreno 540に比べてビデオのレンダリング性能等が、約30%向上、こちらも消費電力削減がされています。最大120Hzの解像度で2K x 2Kのディスプレイをサポートしました。

Snapdragon 845Snapdragon 835Snapdragon 821
CPUSemi-custom
ARM Cortex – Kryo 385
Semi-custom
ARM Cortex – Kryo 280
Fully-custom – Kryo
CPU の構成4x 2.8GHz (Cortex-A75)
4x 1.7GHz (Cortex-A55)
4x 2.45GHz (Cortex-A73)
4x 1.9GHz (Cortex-A53)
2x 2.35GHz Kryo
2x 1.6GHz Kryo
GPUAdreno 630Adreno 540Adreno 530
DSPHexagon 685 with HVXHexagon 682 with HVXHexagon 680
Process10nm LPP FinFET10nm LPE FinFET14nm LLP FinFET

動画撮影時の性能向上や通信

マルチメディア関連機能については、イメージシグナルプロセッサーが根本から再構築されたそうです。720pのサイズで480fpsの超スローモーションビデオ撮影、最大1,600万画素の解像度で60fpsのビデオレコーディング、Snapdragon 835よりも64倍以上の高ダイナミックレンジのカラー情報をキャプチャする機能など、数多くの新しいビデオキャプチャオプションが導入されました。

通信性能も次世代規格に対応!

LTEモデムは、最新のX20を搭載!カテゴリ18 LTE準拠で、最大1.2Gbpsのダウンロードと150 Mbpsのアップロードが可能となっています。5×のキャリアアグリゲーション、3キャリアまでの4×4 MIMO、デュアルSIMデュアルVoLTEを対応しました。

WiFiは、こちらも次世代規格の最大4.6Gbpsの通信スピード、60 GHz 802.11ad に対応!

高速充電規格はQuick Charge 4+へバージョンアップ!

Qualcomm独自の高速充電規格であるQuick Chargeも『 Quick Charge 4+』とバージョンアップ、Quick Charge 4.0と比べ充電効率を最大30%向上させ時間を15%短縮された。

Snapdragon 845Snapdragon 835Snapdragon 821
カメラ 調査中32MP single / 16MP dual
Hybrid AF, optical zoom, face detect, HDR video
28MP single / 14MP dual
Hybrid AF, HDR video
動画撮影4K UHD @ 60fps4K UHD @ 30fps4K UHD @ 30fps
動画4K UHD @ 60fps, 10-bit H.264 (AVC) and H.265 (HEVC)4K UHD @ 60fps, 10-bit H.264 (AVC) and H.265(HEVC)4K UHD @ 60fps, 10-bit H.264 (AVC) and H.265 (HEVC)
充電Quick Charge 4+Quick Charge 4.0Quick Charge 3.0
モデムx20 LTE
1200Mbps down
150Mbps up
X16 LTE
1000Mbps down
150Mbps up
X12 LTE
600Mbps down
150Mbps up

Xiaomi来年発表予定の端末にSnapdragon845搭載

来年の2月に開催される予定のモバイルワールドコングレスにて発表が予想されているXiaomiの最新端末Mi7(仮)に今回発表されたSnapdragon845を搭載すると、発表会に登壇したXiaomiの最高経営責任者(CEO)Lei Jun氏が発表しました。XiaomiとQualcommは、最新の端末に最新のSoCを搭載することは、ここ数年の流れになっているので注目ですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で