【RICOH】リコーイメージングスクエア大阪が9月に移転!360°映像等も楽しめる設備を新設!

シェアする

RICOH_osaka_renewa

全体完成イメージ

リコーイメージング株式会社は、リコーイメージングスクエア大阪を、現在の大阪市中央区南船場から大阪市中央区大手前の大阪マーチャンダイズマートビル(OMMビル)内に移転し、2017年9月9日より機能拡張してリニューアルオープンすると発表しました。

現在の大阪市中央区南船場での営業は、9月2日(土)までなるそうです。

スポンサーリンク

リニューアルにより様々な施設が機能拡張!

RICOH_osaka_renewa

リニューアル後のリコーイメージングスクエア大阪は、各カメラ製品や双眼鏡などを手に取って試すことができる体験型「ショールーム」、フォトスクールや各種セミナーのためのスペース「フォトサロン」、個性豊かな写真展を開催する「ギャラリー」、点検・清掃や修理受付をおこなう「サービスカウンター」の4つのコーナーを設置。

ショールームでは、展示スペース拡張し、360°映像をはじめとする最新の映像表現や関連サービスなども体験できる設備が新設されるそうです。ギャラリーは、展示壁面を現在の約2倍に拡張。日曜日の営業も開始する。

THETA等最新の360°撮影機材を体験したい!

RICOH_osaka_renewa

私は、以前からTHETA SCを使用していますが、360°撮影は楽しい
きっかけは、YouTubeやEngadget日本版のライターとしても活躍されているDigital Wackysのワッキーさん!動画でもブログにも、360°撮影機材をわかりやすく紹介してくれているので興味のある方は、ぜひ参考にされた方がいいです!きっと私が欲しくなった気持ちをわかって頂けるはずwww

ブログサイト

Digital Wackys YouTubeチャンネル

リコーイメージングスクエア大阪 リニューアル概要

■リニューアルオープン日

2017年9月9日(土)

■営業時間

10時30分~18時30分

■休館日

火曜日・年末年始

■所在地

〒540-6591 大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル1階

■電話番号

050-3534-6188

■アクセス

京阪電車「天満橋」駅東口、地下鉄谷町線「天満橋」駅北改札口からOMMビル地下2階に直結

関連記事
■関連記事