マツコの知らない世界で紹介されたケータイ充電器(モバイルバッテリー)の世界♪【RAVPower】

シェアする

こんにちわ!こんばんわ!MobiCameです♪

さて前回のcheero編は見て頂けましたでしょうか?
見てないという方は、シャレで可愛らしいダンボーバッテリや、容量が小さい物から大きい物まで様々な種類のモバイルバッテリーを、販売されているのでぜひ一度見てみて下さい♪

[blogcard url=”https://mobicame.net/cheero_201705/”]

というわけで第三弾(最終回)は、RAVPowerというメーカーのモバイルバッテリーを紹介していきます!

スポンサーリンク

コスパ高い!北米やヨーロッパでは有名なRAVPower!

RAVPowerってどんな会社?

RAVPowerというのはブランド名です。
会社名としては、株式会社ニアバイダイレクトジャパンという会社になります。
モバイルバッテリーの「RAVPower」、オーディオ製品の「TaoTronics」、美容家電の「U.Spicy」といった様々な製品を製造している会社です。

以前に当ブログで紹介した「VAVA」もニアバイダイレクトジャパンのブランドになります。
デザインもオシャレですし、高品質な商品を提供されている企業です。

[blogcard url=”https://mobicame.net/vava_sk003/”]

[blogcard url=”https://mobicame.net/taotronics_bluetoothspeaker_tt-sk11/”]

RAVPowerオススメ商品

1.小型で外出時に1回iPhoneを満充電できればいいタイプの方。

上記の商品は、当ブログでもレビューしています。
よかったら参考にしてみて下さい。
[blogcard url=”https://mobicame.net/ravpower_rppb060/”]

2.夜に充電するのを忘れる事が多くて外出時受電したいタイプの方。

3.頻繁に充電し旅行中などでも頻繁に充電する機会が多い方。

まとめ

オススメ商品に関しては、ページ上部から小型、中型、大型とバッテリーの容量及びモバイルバッテリー本体サイズを分けて紹介しています。

小型で持ち運びに便利なサイズを考えている方は、1番の種類がオススメです。
しかし、容量は少ないのでバッテリーが、10%未満で充電すると100%まで受電できるかどうかというレベルになります。

スマホの機種によってバッテリーの容量は、変わってきますので、自分の持っている機種が、
どれほどの容量なのか知識として調べるのも一つの基準
になると思います。

個別にご相談にものりますので、コメントやTwitterなどでメッセージください。

今回でモバイルバッテリー特集編は、最終回となります。
また機会があれば他の製品の特集もしていきます。

マツコの知らない世界で紹介されたケータイ充電器(モバイルバッテリー)の世界♪【RAVPower】
この記事をお届けした
MobiCameの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする