Google Pixel Budsが遂に発売!翻訳機としても使えて言葉の壁がなくなる!

PixelBuds

こんにちわ!こんばんわ!モビカメ(@mobicamenet)です!

Googleは昨年発表した『Google Pixel Buds』をアメリカで発売していましたが、今回、オーストラリア、ドイツ、イギリスでも発売を開始しました。

スポンサーリンク
ピックアップ情報

ジンバル級の手ぶれ補正機能搭載した『Insta360 ONE X』を発表

Insta360 ONE Xの豊富なオプション製品

【PR実機レビュー】最新急速充電規格対応『cheero Power Plus4 13400mAh

Google Pixel Budsはワイヤレスイヤホンだけではない!

『Google Pixel Buds』はぱっとみた感じは、ワイヤレスイヤホンに見えます。
たしかにその機能もありますが、GoogleAssistant機能も備えている大袈裟に言うとGoogleHomeのイヤホン版のような感じです。スマホ(Google PixelかPixel 2シリーズ)との連携が必要ですが、40か国語のリアルタイム翻訳機能が使えるという翻訳機としても使えるのです。

『Google Pixel Buds』右側についているボタンを押しながら『Help me, Speak Japanese』と話すと相手が日本語を話す際にPixel Budsからは英語で翻訳された言葉が流れます。話す時は、英語で話すとスマホのスピーカーから日本語で翻訳された言葉が流れます。

ドラえもんの世界のような『翻訳こんにゃく』の様な時代がだんだんと近づいてきてこの機能がより精度を増すことにより言葉の壁がなくなり世界中の人とコミュニケーションがとれるようになれば楽しいですね!

コメント