iPhoneカメラレンズプロテクターをレビュー

PGAiPhoneLensProtector

こんにちわ!こんばんわ!モビカメ(@mobicamenet)です!

先日記事に書いた『大阪ギフトショー』にて取材をさせて頂いた株式会社PGA様から、新製品をだしたので使ってみて下さいということで『PremiumStyle CAMERA Lens Protector for iPhone8/7 』のサンプルを頂きまして使ってみた感想をレビューさせて頂きます!PGA担当者様ありがとうございます!

MobiCame LINEアカウント開設記事更新情報プレゼント企画情報などを配信していく予定です。配信頻度は週1回ほどを予定しています。LINE友だち追加

CAMERA Lens Protector for iPhone8/7 開封!

PGAiPhoneLensProtector

カラーはシルバーとブラックの2種類。落ち着いた感じでiPhoneのボディカラーとマッチする構成になっています。今回はiPhone7とiPhone8に対応した物を紹介しますが、iPhone7Plus / iPhone8Plus に対応した物も販売中です!

PGAiPhoneLensProtector

中身を並べてみました。同梱されているのは、レンズプロテクター、表面硬度が9Hのレンズ保護ガラス、クリーニングクロス、ほこり取りシールの4点となっています。

PGAiPhoneLensProtector

パッケージの裏には取り付け方法が記載されているので迷うことなく取り付けることができました!シンプルな物ですが付け方を間違ったら使えない場合もあるので絵がついた説明はうれしいですね!

PGAiPhoneLensProtector

では早速取り付けていきます!iPhone側のクリーニングをまず行ってきれいになったら、表面硬度が9Hのレンズ保護ガラスの取り付けになります。

PGAiPhoneLensProtector

真ん中の丸く写っている部分が保護ガラスになっているのでシールを剥がす前に少しだけ気持ち軽く保護ガラスを抑えてシールにくっつくようにします。そこからシールを剥がしてシールにくっついている保護ガラスを取り外します。

PGAiPhoneLensProtector

ガラスを取り付けるとこんな感じ。使っているとカメラ周りの部分ていつの間に傷ついているんですね。あまり見てなかったので気が付いてなかった(汗)

PGAiPhoneLensProtector

まずはシルバーを付けてみました。装着前もシルバーなので違和感なく傷ついた元のカメラ周りが隠れてすごくきれいなった感じになります!

PGAiPhoneLensProtector

次はブラックです。周りがホワイトなのでちょっと目立つ感じになっちゃいましたが、iPhoneのブラックとはマッチするいろだと思います!個人的な感想としてはシルバーにはやはりシルバーのプロテクターがいいかなと感じました。

PGAiPhoneLensProtector

机の上にレンズ面が接着するように置いてみました。少し隙間が空いているの部分がカメラが出ているせいなのですが、プロテクターを付けることで硬い机などに置いた際も直接レンズにも当たらないので本体には傷が付きません。iPhoneの修理を出した際にかかる修理代金を考えると購入した時からすぐに付ける液晶保護ガラスの様にレンズプロテクターも必須アイテムだなと今回思いました。もしiPhoneを使わなくなり手放す際もきれいな状態の方がいいですよね!

CAMERA Lens Protector for iPhone8/7 装着後の感想

PGAiPhoneLensProtector

今までレンズプロテクターがあることは知っていましたが正直『付ける必要があるのかな?』というのが使うまでの考えでした。しかし!装着している時にカメラ周りがもう傷ついていることに気づくと『購入時に付けておいた方がいいなぁ』という考えに変わりました。

スマホを置く際は液晶面を机と接着させてる時もありますが、MobiCameは液晶が汚れたり傷ついたりすることを考え背面を机に接着させて置くことが多いので木の机等やらかい素材であればいいのですが、金属製の机等の上に置くこともあるので傷ついたりしていると思います。

同じ様な使い方をしているiPhoneユーザーの人にはぜひオススメしたいと思います!『iPhone購入と同時に液晶保護ガラスとカメラレンズプロテクターは即購入!』一つ勉強になりました!

今回は以上です!見て頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました