OPPO Renoの日本発売日と今後の日本での販売戦略に関して

OPPO Renoの日本発売日と今後の日本での販売戦略に関して

■更新情報■5月11日:技適認証取得の情報追加

こんにちわ!こんばんわ!
モビカメ(@mobicamenet)です!

先日スイスでも発表され 話題となっているOPPO Renoの日本発売に関する情報と今後のOPPOの日本法人販売戦略に関して個人的に予想して見ました。この予想に関しては、記事の最後に記載していることも読んでもらえると幸いです。

スポンサーリンク
MobiCame LINEアカウント開設記事更新情報プレゼント企画情報などを配信していく予定です。配信頻度は週1回ほどを予定しています。LINE友だち追加

日本でOPPO Renoが発売されるのは?

まずは日本でOPPO Renoが発売される時期を予想して見ます。

OPPOが昨年発売したスマホの発売日を参考に考えてみる

OPPO RenoとOPPO Reno 10倍ズーム版

OPPOが日本で初めて発売したスマホであるOPPO R11sが2月でした。そこから半年たった8月に世界ではすでに発売となっていたOPPO R15 NeoやOPPO R15 Proをたて続けに発表し発売、12月には世界でも発売間もないOPPO R17 ProとOPPO AX7を日本でも発売開始しました。今年2019年はまだ端末が発売されていません

この流れから考えると早くて7月もしくは8月という線が濃厚ですが、私は7月と予想しています。先日行われた発表会にてOPPO Renoの10倍ズームバージョンを発売することは、ほぼ決まりですが世界で3月に発売されたOPPO F11 Proに関しては日本で導入されていません。昨年は日本進出元年とういうことで短期間でスマホを発売していましたが、半年以上新製品を出さないとなると昨年の端末として認知が広がり今後の販売戦略にも影響がでてくると感じます。もう一つは、日本でシェアを上げているHuaweiのP30シリーズ発表が考えられます。昨年はHuawei P20 Proをドコモ専売となっていましたので、そのことを考えると5月もしくは6月の発表が予想されます。その中で8月では発売などを考えると遅れをとることになると思われます。

OPPO Reno 10倍ズーム版が技適認証通過したことを下記記事で掲載しました。

日本で発売予定のOPPO Renoが発表されたのでスペック詳細紹介
OPPOが本日、中国上海にて発表予告をしていた日本での発売も予定されている新ブランド『OPPO Reno』を発表致しました。Renoブランドでは、OPPO RenoとOPPO Reno 10倍ズーム版の2機種を発売します。OPPO Renoシリーズの特徴としては、カメラ、ビデオ、ゲーム、音楽といったあらゆるジャンルの性能を最高品質のものを搭載しています。日本での発売も予定されていますので注目していきましょう!

OPPOが日本でも有名人を採用したプロモーション

次にOPPOが日本でのブランド認知度向上を今年から本格的に行うと考えられます。

海外ではすでに行われていた有名人を採用したプロモーション

oppoの海外ではすでに行われていた有名人を採用したプロモーション

台湾の駅構内の広告

過去に台湾へ行った際も有名人を前面に出したプロモーションを行っていました。日本でスマホのCMなどの広告はスマホ本体や機能を前面にだしたものが大半です。テレビなどのCMだけでなく採用された有名人が行うInstagramといった写真SNSへの投稿などで機能のアピールやファンへの訴求が図れることから、OPPOが同じように日本でも有名人を採用しブランド認知度向上を計画するのは間違いないと思います。

OPPO Renoの発売と有名人を採用したプロモーション販売戦略に関して

今回はOPPO Renoの発売と有名人を採用したプロモーション販売戦略に関して記載したわけですが、あくまでも個人の予想とお話しておりますが、実際に行われることは90%ぐらい間違いないと思います。なぜならば情報ソースとしては信憑性の高いところからのモノで私が直接話をきいた内容になります。私も楽しみに待ちたいと思います。

日本で発売予定のOPPO Renoが発表されたのでスペック詳細紹介
OPPOが本日、中国上海にて発表予告をしていた日本での発売も予定されている新ブランド『OPPO Reno』を発表致しました。Renoブランドでは、OPPO RenoとOPPO Reno 10倍ズーム版の2機種を発売します。OPPO Renoシリーズの特徴としては、カメラ、ビデオ、ゲーム、音楽といったあらゆるジャンルの性能を最高品質のものを搭載しています。日本での発売も予定されていますので注目していきましょう!

今回は以上です!見て頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました