Leicaのデュアルカメラと最新AI対応『Huawei Mate10 Pro』

mate10projp

■更新情報■3月5日:Mate10 ProへAndroid9.0 Pieアップデート開始

こんにちわ!こんばんわ!
モビカメ(@mobicamenet)です!

11月28日更新:日本でも発売が決定しましたの記事を更新しました。

以前は『Huawei Mate10 Pro』のリーク画像を掲載しましたが、とうとう日本でも製品発表され発売日や価格も発表されました。発売日は12月1日で、価格は89,800円(税別)となります。

スポンサーリンク
MobiCame LINEアカウント開設記事更新情報プレゼント企画情報などを配信していく予定です。配信頻度は週1回ほどを予定しています。LINE友だち追加

Huawei Mate10 pro スペック情報

mate10projp

気になるスペックは、最新のはフラグシップSoCである AIの演算に特化したNPU(Neural Network Processing Unit)を搭載したKirin970プロセッサ、ディスプレイは、5.9インチの2880×1440(アスペクト比は流行りの18:9) IPSディスプレイと、6GBのRAMと、64GBまたは128GBのストレージを搭載。4,000mAhの大容量バッテリーを搭載するも、7.5mmの厚さとかなりスリムなボディとなっています。

mate10projp

背面には、デュアルカメラを搭載!2,000万画素(モノクロ)と1,200万画素(カラー)でLeicaと共同開発されたものです。両レンズとも光学式手振れ補正、F値1.6の明るいレンズを採用。IP68の防水/防塵、Cat 16 LTEモデムを搭載し、Android 8.0 Oreo(EMUI 6.0)です。

■ スマホを液晶テレビに繋げればPCみたいに使える!

mate10projp

Huaweiも他メーカーでも採用しているPCモードを搭載してきました。モバイルキーボードと変換ケーブルさえ持ち歩ければどこのHDMIを搭載した液晶テレビで使うことができます。

■ 世界初!DSDV対応!

mate10projp

今までのDSDS端末は、3G+4Gということで音声は3Gでしか使えませんでしたが、世界で初めてDSDVに対応ということです。しかし、MVNOで多く採用されているドコモ回線ではなく、ソフトバンク回線のみ対応ということです。ちなみにauはデータ通信も非対応だそうです・・・

Android9.0 Pieへアップデート開始

HUAWEI Mate10ProへAndroid9.0 Pieへのアップデートが開始されました。1月28日(月)以降順次開始され約1ヶ月で全て端末にてアップデートが可能となるそうです。詳しい情報は下記記事にて紹介しています。

HUAWEI Mate10 ProがAndroid9.0 Pieへアップデート開始
Huaweiジャパンは、昨年夏に発売開始した大人気SIMフリースマートフォン『HUAWEI Mate10Pro』がAndroid9.0 Pieへソフトウェアアップデートを行うと発表しました。

MVNO取扱状況

IIJmio
イオンモバイル
エキサイトモバイル
OCN モバイル ONE
NifMo
楽天モバイル
LinksMate

前作の Mate9 はかなり値段が下がってきました!

最新の Mate10 も気になるところですが、つい先日海外では『Huawei Mate9』のAndroid 8.0 oreo 搭載機の情報がでていました。今年中もしくは、来年初め頃にはOSのバージョンアップされると思われますので、こちらもLeicaレンズを搭載しており、クオリティにも好評な機種ですのでオススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました