【MANAS-TOKYO】フランスから日本上陸!レースや航海をしたヨットで使われていたセイル(帆)から作られた世界で一つだけの手作りバッグ!

シェアする

MANAS-TOKYO001

MANAS-TOKYOが、サイバーエージェント・クラウドファンディングの運営する「Makuake」(マクアケ)でフランス・727Sailbags社のヨットの帆をリメイクしたバッグの先行販売を開始されます。

スポンサーリンク

販売商品内容

5,400円コース(税込) :レザーコンビペンケース【Makuake特別価格10%OFF】
8,000円コース(税込) :クラッチポーチ【Makuake特別価格15%OFF】
9,100円コース(税込) :ステッチレザーコンビベルト【Makuake特別価格15%OFF】
9,900円コース(税込) :二つ折り財布+カードホルダー【Makuake特別価格10%OFF】
21,100円コース(税込):レジェンドバッグ【Makuake特別価格15%OFF】
23,700円コース(税込):サムバック【Makuake特別価15%OFF】
39,600円コース(税込):ヨット界の父エリック・タバリー限定モデルバッグ
38,100円コース(税込):優勝チームサムバッグ【早割限定5名様15%OFF】
40,400円コース(税込):優勝チームサムバッグ【限定15名様10%OFF】

優勝チームのセイル、ヨット界の父のセイル
数ある商品の種類の中でも注目アイテムが2つ。1つは世界大会優勝チームのセイルでのみ作られた「フライングエディション」、もう1つは、数々優勝経験と意欲的にヨット教育からフランスヨット界の父と呼ばれた故エリック・タバリー氏のヨットセイルから作られた「Tabarlyシリーズ」

商品画像一覧

MANAS-TOKYO006

エリック・タバリー限定モデルバッグ レジェンドバッグ

MANAS-TOKYO010

ポーチとバッグ

MANAS-TOKYO005

サムバッグ(ノーマル)

「Makuake」限定品

・エリック・タバリー限定モデルバッグ
・優勝チームサムバッグ(レザーブラック)

販売期間

2017年5月19日(金)から7月18日(火)までの約2ヶ月間

MANAS-TOKYOとは

MANAS-TOKYO013

楠本 八千代 代表(右)

楠本 八千代(Yachiyo Kusumoto 代表)が、美容業界より2013年に物販の道へ。一目惚れした727Sailbagsを手に入れるため、2015年にフランスへ行き独占販売権の交渉成功され現在は、日本全国に727Sailbagsをお届けできるように活動されているとのこと。

727Sailbagsとは

海を愛するヨット乗りだった3人が、太陽の熱と強烈な塩風に耐えられる頑丈なセイルも、安全のために定期的に交換され廃棄せざるを得なかったセイルを生まれ変わらせたいと思い727Sailbagsが設立たそうです。

世界で一つのハンドメイドバッグ

実際にレースや航海で使われたセイル(帆)を再利用して作られています。
1枚1枚デザインが異なる(太陽の焼き跡も含めて)個性的なセイルから作り出されているので、素材も世界に一つしかない物からハンドメイドで一つづつ制作されているそうです。

MANAS-TOKYO009

バッグ内のタグ

上の画像は、個人的に興味のあるポイントなのですが、バッグの内側には「ヨットの種類」「セイルの種類」「航海した場所」「船or船長の名前」が記載されているそうです。実際に使っていた方の名前があると親しみがでますね♪自分が持っているバッグの帆は、あのヨットレースチームが、使っていた物なんだ!と思うとヨットレースにも興味が出てきそうです。

727Sailbags紹介動画

購入場所等リンク一覧

Makuakeプロジェクトページ

[blogcard url=”https://www.makuake.com/project/727sailbagsjapan/”]

727Sailbags関連リンク

URL      : http://www.727sailbags.jp/
Twitter      : https://twitter.com/727sailbags_jp
Facebook   : https://www.facebook.com/727sailbagsjapan/
Instagram    : https://www.instagram.com/727sailbags_japan/
アメーバブログ  : http://ameblo.jp/727sailbags/

関連記事
■関連記事