【MobiFOOD】元『ポンテベッキオ』シェフがプロデュースしたハラミ専門店『北新地はらみ』OPEN!

シェアする

kitashinchiharami

今回の『MobiFOOD』は、大阪の北新地に2017年7月20日(木)にオープンする
ハラミ専門店『北新地はらみ』さんの紹介です!

最近、脂肪分が少なくカロリーが低いことから女性の中で流行りの食材であり、ホルモンの中でも希少部位とされていてる「ハラミ」をメインにした全国でも珍しい専門店です。肉食女子の方々だけでなく、これからの夏に向けてスタミナを付けたいビジネスマンの方、会社の接待にも利用できそうです!

スポンサーリンク

お店の特徴

使用するハラミは全て国産!

まず料理ですが、メインとなる『ハラミ』は、全て国産和牛A4~5ランクの上質な物を使用、看板メニューとなる、『北新地はらみのステーキ』(100グラム=1,300円~(税抜き))上記メイン写真)は、肉の塊で旨味を閉じ込めながら、目の前で焼き上げ、最後にブランデーで風味を付けて仕上げ黒トリュフと卵黄を混ぜたもので頂くという至福の一品です!

kitashinchiharami

黒トリュフはお代わりも可能(別途料金要)。「ハラミユッケ トリュフ添え」や、「ハラミとキャビア」など、ハラミを使用したメニューが豊富!

元「ポンテベッキオ」シェフとソムリエ!

メニューを提供するのは、あの有名イタリアンレストランである『ポンテベッキオ』でシェフをしていた服部融快(はっとりゆうかい)さん、そして店長兼ソムリエも元『ポンテベッキオ』のマネージャーをされていた方が、担当されるとのことです。

お店の拘りは料理だけでなく、建物や食器までに!

店舗のデザインは、高級感がある外装・内装を、有名デザイナーがデザインし、食器は、信楽焼の名工、『やすお陶房』 五代目 安兵工窯さんが、『北新地はらみ』の為にデザインし焼きあげた逸品です!

店舗情報

住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地 1-11-5
営業時間:17時30分~翌3時(ラストオーダー翌2時)
電話番号:06-6341-4118
席数:35席(3階建1軒屋)
HP: http://harami.jp/

食べログ評価

評価点:オープン前なので無(2017年7月20日現在)

食べログサイトリンク

まとめ

『ハラミ』をメイン食材とした珍しい専門店です。随所に拘りを感じるところは、高級街北新地にオープンするという意気込みが感じられます。しかし、値段はリーズナブルな部分もあり、品質のいいお肉をオトクな値段で食べれるのは、うれしいです♫デートや、記念日等にもおすすめです!

【MobiFOOD】元『ポンテベッキオ』シェフがプロデュースしたハラミ専門店『北新地はらみ』OPEN!
この記事をお届けした
MobiCameの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする