祝!iPhoneⅩ発売!新機能のワイヤレス充電( Qi )おすすめガジェットを6つ紹介!

iPhone_qi

こんにちわ!こんばんわ!モビカメ@mobicamenet)です!

本日は、『iPhone 8』 と 『iPhone 8 plus』の発売日ですね!朝から各所でイベントが開催されていましたが、みなさん購入されたましたか?購入できた方は、おめでとうございます!今晩からデータの移行などいろいろ触って楽しんでくださいね!

今回、新たに搭載されたワイヤレス充電機能(Qi)を使いたいという方も多いと思いますのでMobiCameオススメのガジェット製品をご紹介していきます!

スポンサーリンク

Qi(無接点充電機能)とは?

Qi_logo

Qi(チー)はワイヤレス給電に関する規格の一つで、数年前にdocomo(ドコモ)から置くだけ充電として日本でも対応のスマートフォンは、発売されていました。しかし、充電の時間が有線よりも長いなどの問題からあまり普及せず最近では、対応の製品もでていませんでした。しかし、海外では、SamsungのGalaxyシリーズ等が対応するなど広く普及し充電速度も過去のものより上がってきています。今回、iPhone8、iPhoneXも対応するということが、発表され今後ガジェット商品も多く発売されることが、予想されています。Amazonなどで購入出来るQi(チー)対応商品の紹介を致します。

1-1.Anker PowerTouch 5

ブランド名を知らない人はいないというぐらい、全世界でガジェット製品や最近では、家電製品も発売をしているAnkerのQi対応ワイヤレス充電器です。Anker独自のマルチ保護技術を搭載し、温度管理、サージプロテクター、過電流防止をはじめとした、保護機能を内蔵。長期間安全につかえるという安定の製品です。

1-2.Anker PowerPort Qi 10

先程のワイヤレス充電器よりも急速に充電できるタイプの製品です。最大で従来の充電ワイヤレス充電器から、最大2倍早く充電が可能とのこと。こちらのAnker独自の保護機能が付いています。

2.Spigen ワイヤレス充電器

3.RAVPower ワイヤレス充電器

モバイルバッテリー等で最近は、テレビなどのメディアにも紹介されているRAVPower(ラブパワー)製です。2コイル搭載のスタンド型なので、スマホを横向きに置くことができ、動画やゲームを楽しみながら充電可能。過充電、過電流、過電圧、過熱に対する内部保護機能を備えています。

4.Saniki  ワイヤレスチャージャー

初めて聞くメーカーですが、木目調のデザインが他の製品とは違いオシャレだったのでご紹介しました。2つコイルが搭載されているといことです。

まとめ

今回ご紹介した商品は、最近発売された商品などで最新のものです。iPhoneが対応するということは、今後もいろいろなメーカーからワイヤレス充電対応のガジェットがでてくると予想されますので、もう少し様子を見るのもいいと思いますし、他にも家具のIKEAは、電気スタンドにQiを搭載したタイプの物を販売しているので、家具と一緒になった物などもでてきそうです。

この記事を書いた人
MobiCame編集長
MobiCame

話題性のあるモバイルガジェット商品や通信サービスの情報、デジカメ情報を掲載誌!

MobiCameをフォローする
スポンサーリンク
モバイルガジェット
MobiCameをフォローする
ガジェットやカメラの最新情報|ガジェット情報MobiCame

コメント