アップルのiPhone7とiPhone7PlusにてOSアップデート後にマイクの不具合が発生?

Apple iPhone 7 / 7Plus でiOS 11.3のアップデート後にマイクの不具合が発生

こんにちわ!こんばんわ!モビカメ(@mobicamenet)です!

多くの海外メディアサイトにて報じられていますが、どうやらiPhone7/7plusにて最新のOSであるiOS 11.3のアップデート後にマイクが使えなくなる!という不具合が発生しているそうです。そしてその内容はアップルも認識をしているらしく、正規認定サービスプロバイダーへ配布された内部資料も一部の海外メディアでは入手しているとのことです。

スポンサーリンク
ピックアップ情報

動画みたりテザリングするなら
格安SIMレンタルw/wifi(ウィズワイファイ)』がオススメ!

詳細記事はこちら

ソフトウェアの原因かどうかはまだ不明。

アップル側も原因の追求を行っている状況なのでまだ正式にはアナウンスされていませんが、多くの事象がでていることで対策に乗り出している模様です。

もしマイクが使えなくなった場合は、iPhoneに接続されているBluetoothヘッドセットやその他のオーディオアクセサリー類を一度切断したり、電源の再起動等を行ってみて下さい!それでも解消されない場合は、ソフトウェアの不具合もしくは、ハードウェアの故障が考えられますのでアップルストアーもしくは、正規認定サービスプロバイダーへ相談してみることがいいと思います。

マイクが使えなくなるということは、音声の通話はもちろん、ボイスレコーダーや、Siriを使った音声認識サービス等が使えなくなりますね。

もし読者の方でもこの不具合が出てきた方がいらっしゃったらご連絡ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました