insta360新製品はGoproHERO7を超えるすごさInsta360 ONE後継機か?

insta360新製品はGoproHERO7を超えるすごさinsta360one後継機か?

こんにちわ!こんばんわ!
モビカメ(@mobicamenet)です!

アップルストアで360度カメラを販売するブランドとして有名Insta360シリーズを生産販売を行うShenzhen Arashi Visionは、2018年9月26日(水)に突如YouTube公式チャンネルにてティザー動画を公開しました。内容を見ると10月10日に新製品を発表する様な内容になっています!

スポンサーリンク
MobiCame LINEアカウント開設記事更新情報プレゼント企画情報などを配信していく予定です。配信頻度は週1回ほどを予定しています。LINE友だち追加

Insta360 ONEの後継機?

YouTubeの公式チャンネルのティザー動画を見るとサイトのリンクがありました。そこへ移動してみると『その瞬間を掴め』というタイトルとサーフィンをしている写真があります。そしてメール登録をすることで製品の最新情報を送るという内容が・・・これはまさに新製品の告知です!

この時期に新製品だと昨年発売しバレット撮影といった特殊な撮影を実現させた『Insta360 ONE』の後継機種ではないかと予想されます。

insta360新製品はGoproHERO7を超えるすごさinsta360one後継機か?

告知サイトに掲載してある動画を見てみると前半は、どうやって撮影しているのかがわからない動きの映像が続きます。そして後半には、上記の様な手ぶれ補正をテストされています。Insta360新製品とSONYのアクションカムFDR-X3000とまさかのGoproHero7!まだ発売されていないカメラがなんで?ということはさておき・・・ジンバル無しでどこまで手ブレを抑えれるかという実験に続きます。ちなみにFDR-X3000光学式手ぶれ補正GoproHero7電子手ぶれ補正です。

手ブレ補正の精度がとてつもない

insta360新製品はGoproHERO7を超えるすごさinsta360one後継機か?

これは動画を実際に見たほうが、わかりやすいのですが明らかに画角が、FDR-X3000GoproHero7は、ゆがんでいるのがわかります。かたやInsta360新製品に関しては、なめらかに動き揺れがほとんどないのです。これにはかなり驚きました。本体はモザイクがかかりわかりませんが、スティックの様な形状だと思われますが、電子手ぶれ補正なのか光学式なのか、もしくは両方という線も考えられます。

新しい撮影スタイル、そして驚くべき手ぶれ補正。GoproHero7も性能が向上した印象がありましたが、一気に話題をさらっていきそうなInsta360新製品は楽しみです!

■参考リンク■【公式】insta360新製品告知

コメント

タイトルとURLをコピーしました