光の魔術師として有名なフォトグラファー!イルコさんが使っている三脚!『K&F Concept 』

シェアする

こんばんわ!MobiCame(モビカメ)です。

写真を撮る方は、知っている方も多いと思いますが、光の魔術師と言われストロボのメーカーセミナー等にもよく登場される関西在住のプロフォトグラファー『Ilko Allexandroff』(イルコ・アレクサンダラフ)さんが、2017年8月14日に三脚に関する動画をアップされました!

そこで今回紹介されている三脚についてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

三脚のメーカーは『K&F Concept』(ケイアンドエフコンセプト)

『K&F Concept』と日本では、聞きなれないメーカーですが、最近カメラの展示会でである『CP+』にも展示するなど最近知名度が徐々に上がってきている中国のカメラアクセサリーメカーです。三脚以外にも、マウントアダプターや、レンズフィルター、カメラバッグ等を発売しています。日本では、『焦点工房』さんや、『エキストラ インストルメント』さんが代理店として取り扱ってらっしゃいます。『エキストラ インストルメント』さんは、日本人のオーナーさんで『CP+2017』で展示されていて私もお会いしたことがあるのですが、気持ちのよい接客をしてくれる方なのでもし『K&F Concept』製品を購入されるならオススメです!

TM2324アルミ三脚62インチ4段軽量旅行自由雲台

詳細に関しては、Amazonの商品ページや公式サイトなどでご覧ください。

実際に触った感じがないので、なんとも言えませんが、中国のカメラメーカーの三脚で幾つか触ったことがあることと、共通してデザインが一緒なので、おそらくですが、製造している向上などは一緒でブランド名をつけてそれぞれ販売しているのかなと考えています。

価格の割にしっかりした作りになっていると思います、細かな部分で言うとManfrotto(マンフロット)や、Velbon(ベルボン)、SLIK(スリック)といった老舗メーカーには、目劣りしますが、十分使えると感じています。コスパが高いので、どうしても大手メーカーでは、高いと感じる製品も『K&F Concept』さんを検討商品に入れるのもオススメです!

公式サイト

三脚以外の製品に関して

カメラバッグはクオリティが高かった!

以前にレビュー商品としてカメラバッグをお借りしたのですが、中のクッションや、表面の撥水性能、ポケットの多さ等、大手メーカーに引けをとらないすごくいい製品でした!軽いのもよかったですし、何よりデザインがオシャレで飽きのこないシンプルさもよかったです。
縫製も問題なく、糸のほつれがいきなりあるなどということはなかったです!

マウントアダプターは・・・

『CP+2017』に参加した時に、『エキストラ インストルメント』さんのブースで説明を聞きながらEマウントからAマウントへのアダプターを試させてもらったのですが、その時これはいいなぁと思って後で『エキストラ インストルメント』さんで買いました。

ちょっと硬めの感じはしますが、しっかり固定されている感もあり、NEX-6にAマウントの望遠レンズを使用していますが、問題なく使えています。

まとめ

最近の中国製カメラアクセサリーメーカーの品質は、年々高くなってきています。
しかし、細かな部分で言うと、撮影時にこうしたい、あーしたいと思うところができなかったりするのでその点を考えると、初心者の方や、これから三脚を購入考えている方には、まず大手メーカーの自分にあった商品を選んだ方がいいと思います。

撮影にも慣れて他のメーカーなどで考えている方は、検討材料に入れられるのも面白いと思いますのでぜひ。

各企業紹介サイト

『Ilko Allexandroff』さん

公式サイト

YouTubeチャンネル

『K&F Concept』

公式オンラインショップ

@Vifisvae (公式Twitter)

『焦点工房』

Amazonショップ

@ShotenKobo (公式Twitter)

『エキストラ インストルメント』

Amazonショップ

@extrainstrument (公式Twitter)

関連記事
■関連記事
光の魔術師として有名なフォトグラファー!イルコさんが使っている三脚!『K&F Concept 』
この記事をお届けした
MobiCameの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする