HisenseがFIFAワールドカップオフィシャルハイスペック4Kスマートテレビ『N8000』発売

シェアする

Hisense_N8000

こんにちわ! こんばんわ! モビカメ@mobicamenet)です!

ついにあのハイセンスジャパンからハイスペックフラグシップ機が発表されました!
2018年FIFAワールドカップ・ロシア大会のオフィシャルスポーンサーであるHisense Japan(ハイセンスジャパン)は、13日プレス発表会を実施し、その中でハイセンス独自技術であるULED( ユーエルイーディー )を搭載したフラッグシップモデルとなる4Kスマートテレビ『 N8000 』モデルを12月より発売すると発表しました。

スポンサーリンク

日本初!独自技術ULED搭載等ハイスペック4Kスマートテレビ『 N8000 』

Hisense_N8000

今回発表になった『 N8000 』は、ハイセンスジャパンが国内で初めて発売となるフラグシップ機モデル!高コスパで大人気なハイセンスジャパンのテレビ製品のラインナップですが、最近では、次世代4Kスマートテレビ『 N5100 シリーズ』 等の高機能製品を続々と発売開始しています。

『 N8000 』の製品特徴として、大きく6点のポイントがある!どれも実際に使ってみたいと思わせてくれる魅力的な機能となっているので順番に紹介していきます!

ほぼベゼルレスな液晶部分と8.9mmという極薄スリムボディ!

Hisense_N8000

まずは外観をみていきます。ラインナップは、液晶サイズが65インチと55インチの2種類。本体サイズは65インチが、スタンド含み144.7×93.6×35.3(cm)、55インチは、123×80.1×26.2(cm)となっている。前面部分は、シャープなデザインのスタンドが、エレガントさを出しているモダンオシャレなデザインとなっている。

Hisense_N8000

驚いたのは、1.5mmという超極細ベゼル!離れてみるとベゼル部分を感じさせないときれいなデザインです。液晶画面いっぱいに広がる大迫力の映像が楽しめます。

Hisense_N8000

最も薄い部分は、8.9mmと1cmをきっておりこちらも極薄です!横からみるデザインもオシャレですね。この薄さだと壁掛けで使って部屋のインテリアとしてもバッチリですね。

独自技術ULEDを搭載し最高級画質、高コントラストな映像!

Hisense_N8000

今回初搭載となる、ULEDとは、アメリカ映画制作会社で構成される業界団体にて定められた極めて高い性能が要求されているデジタルシネマ規格DCI-P3 のカバー率を95%も達成した「 ウルトラカラー 」、そしてLEDバックライトの明るさを部分ごとに制御する 「 ローカルディミング 」により今までにない明暗表現が実現可能となった「ウルトラコントラスト」を融合させたハイセンス独自の技術です。もう一点、目立った機能として従来のTVの40倍以上の輝度を表現可能なドルビービジョンというHDRにも対応!まだ他メーカーでも搭載製品は、少ないので必見です!

最適なスポーツ視聴をしてくれるスポーツモード搭載!

Hisense_N8000

FIFAワールドカップ・ロシア大会でテレビのオフィシャルスポンサーになっているハイセンスから発売される今回のモデルは、オフィシャルテレビとなりサッカーはもちろん、スポーツ映像の早い動きに最適化させ、スムーズに観戦でき、目の疲れを軽減する事ができるように、スポーツ観戦の際に最適な仕様となっています。

DolbyサウンドとSUPER BASS搭載!3つのフロントスピーカー

Hisense_N8000

フロントの画面下部にウーファー含め3つのスピーカーを搭載!さらに映画館などでも使われている良質な音を提供するDolbyサウンドや、低域を向上するSUPER BASSを搭載し、家でも臨場感あふれるサウンドを楽しむことができます。

YouTubeや、Netflix等が見れるVOD機能

VOD機能も充実しており、Netflix、YouTube、アクトビラ、TSUTAYA TV、U-NEXT、ひかりTV、クランクイン! ビデオに対応!パソコン等のデバイスがなくてもテレビだけで視聴することができます。

4K画質へのアップコンバート機能も搭載!

2K画質を4K画質へアップコンバートする機能も搭載しているのでコンテンツの解像度を気にせずに高画質で映像を楽しむことができます!

ワールドカップスポンサー!これからが楽しみなメーカー

Hisense_N8000

今まで数機種ハイセンスのテレビを紹介してきましたが、今回の新商品はさすがフラグシップ機ということだけあって機能は豪華ですが、シンプルでわかりやすく、テレビ=映像を楽しむもの!ということに拘った素晴らしい製品だと感じました。私がもし購入したら好きなサッカー観戦はもちろん、デジタルシネマ規格DCI-P3 のカバー率を95%も達成した「 ウルトラカラー 」と「 ウルトラコントラスト 」そして、DolbyサウンドとSUPER BASSと最高の環境で映画鑑賞を楽しんだり、大画面と良質な音でゲームを楽しんだりしてみたいです!

2018年FIFAワールドカップ・ロシア大会と2017年FIFAコンフェデレーションズカップのオフィシャルスポンサーのハイセンス!これからもワールドカップイヤーとなる来年にかけて様々なプロモーションが行われると思うので、新製品の発表やキャンペーン等も期待しましょう!ちなみに世界では、スマートフォンも出しているので、ガジェットファンも注目していきましょう!

リンク:ハイセンスジャパン

関連記事
■関連記事