モバイルバッテリー発火事件発生!

消費者庁が重大事故としてモバイルバッテリーの発火事件が発表されました。
利用されているモバイルバッテリーは大丈夫ですか?

詳細情報はこちら

HisenseがMWC2018で『Hisense Infinity H11Pro』発表

Hisense MWC2018

資料提供:ハイセンスジャパン

こんにちわ!こんばんわ!モビカメ(@mobicamenet)です!

先日スペインで開催されたMWC2018では様々なメーカーが新商品やサービスの発表が行われましたね。私が注目してる世界的な家電メーカーのHisense(ハイセンス)も新製品の発表がされていました。世界のトップ家電メーカーが発売するスマホはどんな製品なのか、Hisenseの日本法人であるハイセンスジャパンでも今後発売を期待しながら見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

ハイミドルスペックで大画面の Hisense Infinity H11 Pro

Hisense Infinity H11 Pro

まずは今回新発表になった Hisense Infinity H11Proです!
ディスプレイサイズは5.99インチフルHD(解像度:2160×1080)、SoCにSnapdragon630、RAMは4GBもしくは6GB、ROMは64GBもしくは128GB、バッテリーはQualcommの急速充電企画QuickCharge3.0対応の3400mAh、リアカメラは1200万画素と800万画素のデュアルカメラ、フロントカメラは2000万画素を搭載しています。

外観をみると背面のデザインがオシャレですね!金属製のボディが高級感を感じさせてくれそうです。フロントカメラに2000万画素のセンサーを搭載しているということでセルフィーにも力を入れているのでスペックを見るだけでも魅力的な端末に感じます!

Hisense MWC2018

資料提供:ハイセンスジャパン

家電とスマホとのつながり

Hisense MWC2018

資料提供:ハイセンスジャパン

近年はIoT関連に関して日本でも様々なサービスや新製品等がでてきています。スマホと家電という繋がりは日本でも様々な製品で見られます。最近ではスマートスピーカーを使った音声操作でのコントロールも未来ではない現実になってきましたが、外出先でのコントロールとなるとやはりスマホがキーデバイスになると思います。

Hisense MWC2018

資料提供:ハイセンスジャパン

海外ではスマホを展開していますが、日本法人であるハイセンスジャパンではまだ発売されていません。テレビではスマートテレビを展開するなどハイセンスグループとしてスマート家電を海外で展開しており今後日本でもハイセンスのスマホが発売される事を楽しみにしていたいと思います!

Hisense MWC2018

資料提供:ハイセンスジャパン

コメント