ついにDISCOVERで発売開始!世界初の5.5インチゲーム専用モバイルPC「GDP WIN」

シェアする

gpdwin

DISCOVER株式会社は、GPD株式会社の「GDP WIN」を、動画ショッピングサイトDISCOVERにて発売開始しました。

ガジェット業界では、昨年末に話題になった「GDP WIN」ですが、海外サイトからの
購入等、手が出せなかったユーザーも多かったと思うので国内で安心して購入できる場所ができたのは、うれしいですね♫ DISCOVERさんありがとうございます!

スポンサーリンク

GPD WIN(ジーピーディー・ウィン)とは・・・

この記事を、見てくれた人の中には「GPD WIN」を知らない方が、いると思うので簡単に説明すると「PCゲーム利用に特化した5.5インチの超小型ウルトラモバイルPC」なんです。

大きさ等は、ぱっと見た感じ電子辞書をの様なスタイルですが、ジョイスティック、十字キーなどコントローラが搭載されており、従来のキーボードを使った場合と比較し直感的に操作が行える、PCゲームに特化したゲームパソコンなんです。
GPD WINがあれば、これまではデスクトップやノートパソコンでしか楽しむことのできなかったゲームを、気軽にすることができます。

特徴

1.持ち運びもらくらくポケットサイズ

男性の手の平サイズぐらいの小ささで厚みもスマホ2台分ぐらいなのでかなりコンパクトです

gpdwin

2.内装はゲーミングマシーン

本体を開けると、ジョイスティックや、十字キー、ABXYのボタンなど、
有名ゲーム会社のゲーム機ゲームコントローラーをリスペクトしたデザインとなっています。

gpdwin

3.ゲームに特化しているがノートPCとしても十分使えます!

gpdwinOSはWindows10。「GPD WIN」は小型ながらUSB Type A、micro USB、mini HDMI など、外部インターフェースの種類が豊富なので、通常のノートPCとしても十分使えます。

gpdwin

1.マウスの左クリックに対応 2.スライドする事によりマウスモード/ゲームパッドモードの切り替えに対応 3.カーソル移動に対応 4.マウスの右クリックに対応

左右アナログスティックや、左右L1/L2/R1/R2ボタンは、ゲーム機での十分な実績と操作性に優れる日本製を採用、実物のゲームコントローラと同じような操作感を実現した確かな品質に仕上がっています。

gpdwin

1の左右アナログスティックはアルプス電気製

gpdwin

2のマイクロスイッチはオムロン製を採用。

gpdwin

液晶ディスプレイは、スマートフォンやタブレットで多く使われているゴリラガラスを採用

4.ハードウェア性能

ハードスペックは、CPUがIntel Atom X7 Z8750 、メモリーは、DDR3-1600の4GB、ROMは、eMMCの64GBとWindowsタブレットのハイスペッククラスとなっています。

3.超小型でも長寿命

リチウムイオンよりも安心のリチウムポリマーバッテリー6000mAhを搭載しているので、6〜8時間のオンラインゲーム、80時間の連続音声再生、8時間の連続動画再生が可能です。
一般のタブレットと同等程度の長寿命を実現しています。5V/2Aの高速充電バッテリチャージャーが付属しています。

gpdwin

商品紹介動画

商品購入ページURL

https://dis-cover.jp/project/view/348
(DISCOVERのページへ移動します)

感想:楽しめるウルトラモバイルPC!

スペックや操作性などを紹介しましたがいかがですか?
私は、今までありそうでなかった様な端末だなというのが一番初めに見た印象でした。
ウルトラモバイルPCというジャンルは、最近あまり聞かなくなりましたが、
最近は、コンパクトな物に高性能なスペックを搭載するという流れがまた来ている様な気がします!スマホやタブレットでwindowsのゲームをされていた方は、購入検討してみてはいかがでしょうか?

次は、ブロガーやプログラマー向けにプログラムキーが搭載されたパソコン等が出てきてくれるとうれしいですw

関連記事
■関連記事
ついにDISCOVERで発売開始!世界初の5.5インチゲーム専用モバイルPC「GDP WIN」
この記事をお届けした
MobiCameの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする