Google Pixel 3aとPixel 3a XLが日本で発売決定!価格や購入先を紹介

Google Pixel 3aとPixel 3a XLが日本で発売決定

■更新情報■5月23日:記事内容を追記しました。
5月13日:ソフトバンク2019年夏モデルリンク掲載
5月9日:ソフトバンクの販売情報を掲載

こんにちわ!こんばんわ!
モビカメ(@mobicamenet)です!

Googleは、2019年5月8日(日本時間)に開催された開発者向けのイベントである『Google I/O 2019』にて最新スマホであるGoogle Pixel3の廉価版Google Pixel 3a』と大画面タイプの『Google Pixel 3a XL』を5月8日から日本で予約開始、5月17日に発売予定となっています。

修正:Googleフォトに関しての記載をしておりましたが、他のAndroid端末と変わらないことがわかり削除しました。

スポンサーリンク
MobiCame LINEアカウント開設記事更新情報プレゼント企画情報などを配信していく予定です。配信頻度は週1回ほどを予定しています。LINE友だち追加

Google Pixel 3aとPixel 3a XLの特徴とスペックに関して

Google Pixel 3aとPixel 3a XLの特徴とスペックに関して

まずは気になるGoogle Pixel 3aとPixel 3a XLの特徴とスペックに関して紹介していきます。

カメラ機能はGoogle Pixel 3から引き継がれる

カメラ機能はGoogle Pixel 3から引き継がれる

Google Pixel 3aシリーズで最大の特徴となるカメラ機能ですが、昨年2018年に発売されたフラグシップスマホであるGoogle Pixel 3から性能が引き継がれ、夜景モードやポートレートモード、超解像ズーム、HDR+といった機能が利用できます。

暗い場所でも鮮明な明るい撮影ができる夜景モード

Google Pixel 3で好評だった夜景モードが、Google Pixel 3aシリーズでも搭載されておりカメラ性能としては、Google Pixel 3とチップセットの違いはあるが同性能である。この夜景モードは、真っ暗な場所でも昼間のように明るい写真が撮影できることから、その性能は多数のレビュー記事をみても納得の性能です。これからの時期に夜景を楽しむ方も多いと思うので、この機能は注目です!

Pixel 3「夜景モード」の間違った使い方
Pixel 3を使うようになって約3週間。JKも注目する布製ケースや、下手でもきれいに撮影できるAIカメラ機能についてまとめてみました。

人物を素敵に撮影できるポートレートモード

ポートレートモードといえば一昔前までは、背景ボケを出す為の機能と思われがちだったが、最近は名前の通り人物を撮影するモードとしての機能が充実してきています。きれいな背景ボケを出せるのはもちろん、写真の背景を白黒でボカして被写体の色を鮮明にするなどのカラーポップが搭載されるなど人物を撮影する際に楽しめます!

AIの力でデュアルカメラ超え? 「Pixel 3 XL」の“賢い”カメラの実力を見る (2/3)
Google純正のスマートフォン「Pixel 3」「Pixel 3 XL」が日本に上陸。トレンドに逆らうようにアウトカメラはあえてシングルで、インカメラがデュアルという面白い構成。どんなものなのか、撮り試してみましょう。

キャッシュレスで便利に利用できるおサイフケータイ

Google Pixel 3に引き続き日本モデルには、おサイフケータイであるFeliCaが搭載されます。過去にはおサイフケータイといえばEdyやIDなどがメインでしたが、Google Payも最近では利用する方も増えてきているのはないでしょうか。キャッシュレスブームでこれから現金よりもスマホでの決済が多くなる中、FeliCaが利用できるのはめちゃくちゃ便利です!

急速充電規格USB PD2.0に対応

急速充電規格USB PD2.0に対応

長持ちする大容量バッテリーを搭載しているGoogle Pixel 3aシリーズですが充電スピードも急速に行うことが可能なUSB PD2.0に対応しています。付属の18W充電アダプターを利用することで15分の充電で最大7時間の利用ができる設計となっています。バッテリーには、自動調整機能が搭載されておりよく使うアプリを認識して優先的に電力を利用、使用頻度の低いアプリは電力消費を抑えることができます。

Google Pixel 3aとPixel 3a XLの詳細スペック表

Google Pixel 3aとPixel 3a XLの詳細スペック表

Google Pixel 3aとPixel 3a XLの詳細スペックは下記のとおりになります。

Google Pixel 3aとGoogle Pixel 3a XLのスペック比較表
各項目スペックスペック
機種名Google Pixel 3aGoogle Pixel 3a XL
画面サイズ5.6インチ6.0インチ
解像度2220 x 10802160 x 1080
SoCSnapdragon 670
RAM4GB
ROM64GB
OSAndroid 9.0
リアカメラ1220万画素 F1.8
フロントカメラ800万画素 F2.0
バッテリー3650mAh3400mAh
WiFi802.11 a/b/g/n/ac
外部記録非対応
防水防塵IP52
サイズ
縦 幅 厚さ
151.3 mm
70.1 mm
8.2 mm
160.1 mm
76.1 mm
8.2 mm
重量147g167g
端子USBtypeC
イヤホンジャック
その他おサイフケータイ対応
カラーClearly White
Just Black
Purple-ish

Google Pixel 3aシリーズ購入特典

Google Pixel 3aシリーズ購入特典

Google Pixel 3aとPixel 3a XLを2019年5月17日(金)までにGoogleストアで予約購入された方には、期間限定となりますがGoogleストアで利用できる5,000円分のプロモーションコードがプレゼントされます。他にも期間は関係なくGoogle Play Pointsシルバーステータスが付与され、100円ごとのポイント付与率が1.25倍、さらに無料特典としてアプリや映画に利用できる様々なクレジットがもらえたり、YouTube Music Premiumを 3 か月間無料で利用することができます。

Google Pixel 3aシリーズ販売先

ドコモとソフトバンクから通信キャリアモデルとして発売されることが発表となりました。。

【ソフトバンク】Google Pixel 3a

ソフトバンクが販売を開始すると発表しました(5月9日更新)

ソフトバンクは、Google Pixel 3aとGoogle Pixel 3a XLを2019年5月17日に発売すると発表しました。本体価格は、3aが57,120円、3a XLが67,680円となっています。ソフトバンクの購入者限定としてGoogle Oneを6カ月間無料で使えるキャンペーンを発売と同時に実施することも合わせて発表されています。

“ソフトバンク”、「Google Pixel 3a」「Google Pixel 3a XL」を5月17日に発売 | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク
ソフトバンク株式会社の企業・IRページです。「“ソフトバンク”、「Google Pixel 3a」「Google Pixel 3a XL」を5月17日に発売」をご紹介します。

ソフトバンクが2019年夏の新製品スマホを発表しましたので記事にしました。

ソフトバンクの2019年夏新製品スマホの紹介とオススメするスマホを紹介
ソフトバンク株式会社は『2019 SoftBank NEW android』と題して2019年夏の新製品スマホを発表しました。先日発表になったGoogleのPixel 3aとPixel 3a XLをあわせると合計でスマホは6機種の展開で夏商戦を向かうことになります。最後にオススメスマホの紹介をしていますので購入の参考にしてください。

Google Pixel 3aシリーズのリークされていた情報

Google Pixel 3aリーク画像

気になるGoogle Pixel 3aシリーズのスペックに関してですが、現段階でわかることはPixel 3aは5.6インチのOLED(有機EL)ディスプレイそしてSoCにはSnapdragon 670を搭載、Pixel 3a XLは6.0インチOLED(有機EL)ディスプレイそしてSoCにはSnapdragon 710を搭載しているとのことです。カメラには関してはシングルカメラで1,200万画素ぐらいになるようです。価格に関してはPixel 3aが400ドル(日本円でおよそ44,500円)になるようです。

Pixel 3aのパッケージとPixel 3a XLのパッケージ写真

Pixel 3aのパッケージ

Pixel 3aのパッケージ

Pixel 3a XLのパッケージ

Pixel 3a XLのパッケージ

アメリカのオハイオ州にある家電量販店であるBest Buyで見つかったPixel 3aのパッケージとPixel 3a XLのパッケージ写真がリークされました。

新たな製品画像がリークされました

Google Pixel 3aとPixel 3a XLの製品リーク画像を掲載

発表直前になり5月3日に全色の製品画像が掲載されました。

Google Pixel 3aとPixel 3a XLの製品リーク画像を掲載
Googleが5月8日に発表を予定しているGoogle Pixel3の廉価版である『Google Pixel 3a』と大画面タイプの『Google Pixel 3a XL』に関して発表前に全色の製品画像がリークされました。

Google Pixel 3aの詳細スペック情報

Google Pixel 3aリーク画像(Just Black)

噂されているGoogle Pixel 3aの詳細スペック情報をまとめます。

5,6インチ(解像度:2220×1080)
SoC:Snapdragon 670
RAM:4GB
ストレージ:64GB
リアメインカメラ:1220万画素(F値1.8)
フロントカメラ:800万画素(F値2.0)
ディスプレイ:gOLED 441ppi
アスペクト比:18.5:9
バッテリー:3000mAh (18W Fast Charging)
スピーカー:デュアル前面スピーカー
充電:USB PD2.0対応
重さ:150g
指紋センサー:背面に搭載
イヤホンジャックあり
カラーラインナップ:Just Black,Clearly White,Purple-ish
価格:379ドル(日本円で約43,000円)

Google Pixel 3a XLの詳細スペック情報

Google Pixel 3a XLリーク画像(Clearly White)

噂されているGoogle Pixel 3a XLの詳細スペック情報をまとめます。

6,0インチ(解像度:2160×1080)
SoC:Snapdragon 710
RAM:4GB
ストレージ:64GB
ディスプレイ:gOLED 441ppi
アスペクト比:18:9
リアメインカメラ:1220万画素(F値1.8)
フロントカメラ:800万画素(F値2.0)
バッテリー:3700mAh(18W充電)
指紋センサー:背面に搭載
重さ:170g
価格:479ドル(日本円で約54,000円)
カラーラインナップ:Just Black,Clearly White,Purple-ish

Google I/O 2019にてGoogle Pixel 3aシリーズが発表

Googleが以前から噂になっている現在発売中のGoogle Pixel3の廉価版である『Google Pixel 3a』と大画面タイプの『Google Pixel 3a XL』を5月8日に発表することが、日本のGoogleストアに掲載されているティザーサイトにても告知されている。併せて本日、インドのオンラインショップであるFlipkartにも新しいPixel端末が発売されることを告知する画像が掲載されています。

毎年Googleが行っている開発者向けのイベントであるGoogle I/Oがちょうど5月7日から5月9日の日程で開催されることから同期間中の基調講演にて発表されると思われます。Pixelに関してはPixel2までは、HTCやLGなどのスマホメーカーへ製造開発を依頼していましたが、昨年HTCのPixel開発部門を買収したことから現在では、自社で開発を行っています。

台湾のHTCが全体の22%となる1500人を人員削減すると発表!
台湾のスマートフォンメーカーであるHTCは、全従業員人数のおよそ22%にあたる1500人の人員削減を発表しました。

5月8日にはインドで発売開始?

Google Pixel 3aシリーズが5月8日にはインドで発売開始

インドのオンラインショップであるFlipkartでは、5月8日から発売を開始するような告知をしています。この情報が正しければ、時差などを考えると発表翌日もしくは、当日から発売を開始することになります。価格に関しては発表後となるようで詳しい情報は掲載されていません。

日本のGoogleストアにも掲載されているので日本発売も?

Google Pixel 3aシリーズが日本のGoogleストアにも掲載されているので日本発売も?

Google Pixel 3と同じくGoogle Pixel 3aシリーズも日本のGoogleストアにティザーサイトが掲載されていることから発売される可能性が高いです。価格や発売時期に関しては不明ですが、Google I/O 2019にて発表されると思われます。

今回は以上です!見て頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました