サムスンのGalaxy Z FlipはスペックダウンしたGalaxy S10?

こんにちわ!こんばんわ!
モビカメ(@mobicamenet)です!

サムスンが現在開発中の縦型折り畳みのGalaxy Z Flipに関して、ディスプレイとカメラ性能情報を入手しましたので紹介していきます。

スポンサーリンク

サムスンのGalaxy Z Flipスペックに関して

サムスンのGalaxy Z Flipは、6.7インチDynamic AMOLEDスクリーンと1200万画素のメインカメラそして1000万画素のフロントカメラ、そして256GBのROMが搭載されるとのことです。 本体カラーは、黒または紫、UIには、Samsung One UI 2.1そして3,300mAhまたは3,500mAhのバッテリー、気になるチップセットは1世代前のQualcomm社製ハイエンドモデルであるSnapdragon 855チップセットが搭載されているとのことです。

Galaxy Z Flip リーク画像002

ハードウェアスペックから見て昨年発売されたGalaxy S10に似たスペックとなっておりますが、カメラ性能などは、若干スペックダウンされているのではないかと推測されます。発表に関しては、2月に発表があるGalaxy S20シリーズと同じタイミングではないかと思われますので、こちらの機種も楽しみですね。

今回は以上です!見て頂きありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました