【10月14日(日)まで】最大6735円お得な大容量格安データプランSIMレンタルサービスキャンペーン中

エキサイトモバイルが2万円台でZenFone Max(M1)発売開始

エキサイトモバイルが2万円台でZenFone Max(M1)発売開始

こんにちわ!こんばんわ!
モビカメ(@mobicamenet)です!

日本を代表する大手商社である伊藤忠商事のグループ会社である、エキサイト株式会社が運営する格安SIMサービス『エキサイトモバイル』が2018年9月21日(金)からASUS Japanの最新機種である『ZenFone Max(M1)』の取扱を開始すると発表しました。

スポンサーリンク
ピックアップ情報

楽天モバイルがau回線プラン開始

詳細記事はこちら

動画みたりテザリングするなら格安SIMレンタルw/wifi(ウィズワイファイ)』がオススメ!
紹介キャンペーンも開催中!(10月末まで)

詳細記事はこちら

エキサイトモバイルの月額割引キャンペーン(11月1日まで)

詳細記事はこちら

エキサイトモバイル2万円台ZenFone Max(M1)に関する情報

 

簡単にZenFone Max(M1)に関するスペックを紹介します。

コンパクトなボディーに大画面

約5インチサイズのコンパクトボディーですが、画面占有率が82%となっていることから5.5インチの大画面液晶となっています。

一般的なスマホの約1.5倍の大容量バッテリー搭載

一般的なスマホのバッテリー容量が、3000mAhぐらいに対してZenFone Max(M1)は、約1.5倍ほどの4,000mAh大容量バッテリーを搭載しているので、約38日間の連続待ち受けが可能となっています。バッテリーリバースチャージ機能が搭載されており、ZenFone Max(M1)から他のデバイスの充電を行うといった、モバイルバッテリーの様な使い方ができます。

1,300万画素の高画質カメラと広角レンズ搭載

背面に1,300万画素カメラと、一般的なスマホの約2倍ワイドに撮影できる広角カメラを搭載しています。

トリプルスロットでDSDS利用時もMicroSDカード利用可能

ZenFone Max(M1)では、2枚のSIMを挿入し同時待ち受けが可能なデュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応しています。一般的にDSDSが可能な機種は、一つのスロットをMicroSDカードを利用するかSIMを装着するかという形になるのですが、ZenFone Max(M1)ではスロットが3つあることからDSDSを行ってもMicroSDカードを利用することができます!

指紋認証と顔認証にも対応

セキュリティー機能としては、一般的になった指紋認証が背面に搭載されているのと、インカメラを使った顔認証機能にも対応しています。

エキサイトモバイルでの価格や取扱カラー

エキサイトモバイルが2万円台でZenFone Max(M1)発売開始

【カラー】サンライトゴールド、ルビーレッド、ディープシーブラック
【価格】一括 22,800円(税抜) / 24分割 950円(税抜)

コメント