cheero Power Elite 20100mAhを実機レビュー | ビジネスマンオススメモバイルバッテリー

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

こんにちわ!こんばんわ!モビカメ(@mobicamenet)です!

スマートフォンを使いだしてからモバイルバッテリーはセットで持ち歩く人も多くなってきたと思います。最近では、MacBookなどのノートパソコンへ充電もできたりするなど大容量バッテリーで持ち運びやすいタイプの製品も出てきてますよね!そこで今回は、cheero(チーロ)様から『cheero Power Elite 20100mAh』のサンプル品をレビュー用にご提供頂きましたので、実際に使った感想や良かった点、おすすめしたい情報を紹介していきたいと思います!ご協力頂きましたcheeroの関係者様ありがとうございます!

スポンサーリンク
MobiCame LINEアカウント開設記事更新情報プレゼント企画情報などを配信していく予定です。配信頻度は週1回ほどを予定しています。LINE友だち追加

cheero Power Elite をレビューしたいと思った理由!

20100mAhという大容量のバッテリーを搭載しているタイプで、長方体のスリムなデザインの設計であることから、これからのアウトドアーシーズンに持ち運びやどのように利用できるかなどを実物を触り検証してみたいと思いご提供頂きました。

cheero Power Elite 製品スペックと付属品紹介

では cheero Power Elite の製品スペックと付属品の紹介をしていきます!

cheero Power Elite 製品スペック

電池容量:20100mAh 3.6V (72.36Wh) リチウムイオン
入力:DC 5V / 2.5A USB C
出力:
USB C: DC 5V / 3A USB A (Quick Charge 3.0)
DC 3.6V-5V / 3A, 5-9V / 1.67A, 9-12V / 1.25A
最大出力: 15W
出力口:2ポート
本体充電時間: 約11時間(2Aアダプタ使用の場合)
寸法(本体):約 61.5 × 168 × 21 mm
重量(本体):約 380 g
本体仕様:インジケーター(4段階)
主要機能:

  1. USB C 入出力ポート
  2. Quick Charge 3.0対応
  3. AUTO-IC機能【接続したデバイスを自動検知し最大3Aで最適な電流を流します】
  4. 自動停止機能【過充電(電圧/電流)時 , 過放電(電圧/電流)時 短絡化(ショート)時 , 発熱時】
  5. デバイス充電完了時自動停止機能 ※未対応機種有

対応機種:iPhone各種、iPod、iPad各種、USB C / Micro USB対応スマートフォンやタブレット Wi-Fiルーターなど

cheero Power Elite 20100mAh付属品紹介

  • 本体
  • 充電用USB A-USB Cケーブル
  • 取扱説明書
  • 保証書(1年保証)

cheero Power Elite の開封&製品写真

cheero Power Elite を開封していきたいと思います!

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

まずはパッケージからシンプルで中身が見えるプラスティックケースに入ったパッケージとなっています。表面には特徴がピックアップされているので店頭などで購入する際は、選ぶポイントがわかりやすいですね!

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

USB A to USB TypeCケーブルが同梱されています。

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

接続部分の根本もしっかりカバーされている頑丈なつくりになっています!付属品にも手を抜かないという感じが伝わってきます!

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

パッケージに入っているのはモバイルバッテリー本体と合わせて3点です。

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

では次に cheero Power Elite 本体を見ていきます!表面はcheeroのロゴが底面近くに表記されています。主張過ぎないポイントのデザインでシンプルなのがいいですね!

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

底面には対応している企画が表記されていますので、使用前にチェックできるのはいいですね!

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

背面はQualcommのQuickCharge3.0に対応しているというロゴが記載されています!

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

本体上部にはボタンや端子がコンパクトに収まっています。ボタンがサイドにあったり端子がどこだろ?と迷わなくても1面で揃ってくれているのはうれしいポイントです!そして、端子近くに規格が記載されているのも優しい気遣いのポイント!底の面にも書いてあるのですがあえて端子の近くにもケーブルをさす前にも確認がとれるのです!

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

ボタン部分を押すと電池の残量を4つのLEDゲージが25%きざみで教えてくれます。写真の様子であれば2つなので25%から50%という表記になります。

cheero Power Elite の良かった点

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

急速充電やAUTO-IC機能で最適な充電ができる!

急にスマートフォンやタブレットなどの充電がなくなった際に、早く充電して使いたい!充電しながら使いたいと思う時に急速充電機能はうれしいですね!Quick Charge 3.0対応スマートフォンやタブレットなどの端末を充電する場合は、非対応の充電器と比べて最大4倍のスピードで充電ができます!

2台同時充電もできる!

端子がUSB AポートとUSB TypeCポートの2つがあるので同時に充電することができます!自分のスマートフォンと友達のスマートフォンも一緒に充電といった使い方もできるのです!MobiCameの場合は、スマートフォンを充電しながらタブレットの充電も一緒にカバンの中でするといった使い方をしています。

ひらくPCバッグの内側サイドポケットにピッタリ!

ガジェット好きな方であれば名前を1度は聞いたことがあるSUPER CLASSICの『ひらくPCバッグ』をMobiCameも初代から利用し続けて今使っているのが2代目バージョンのものです!このカバンはほんと中身へのアクセスなどいろいろ考えられていて便利なんですよ!!cheero Power Eliteを持ち運んでいる時にもしかしてここに入るかも?と思い入れてみたらなんとジャストフィット!!cheeroさんもしかして狙ってこのサイズにしてるんですか?と思うぐらいです笑

cheero Power Elite の個人的に気になった点

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

大容量なので文鎮を持っているような重さは仕方ないけど・・・

いろいろ触っていて1点だけここはというのが重さですね。めちゃくちゃ重たいというわけではないのですが、このスリムなデザインになっているので中のセルや基盤が詰め込まれているのと、表面が金属なので表面からも手で持つと重みを感じます。しかし、重さの気になる点よりも大容量バッテリーでこれだけスリムにできるという点はすごいんです。あと、カバンの中に入れておけばそれほど重さを感じることもないです笑

cheero Power Elite をおすすめしたい人はこんな人!

実際に使ってみてはじめは大容量バッテリーという点で、アウトドアー時に使えるかなと感じて使っていましたが、一番オススメシたいのは外出や出張が多いビジネスマンの方に最適なモバイルバッテリーだと思います。MobiCameも以前は営業の仕事をしていたのですが、終日外出し直行直帰だったりするとコンセントのある場所でスマートフォンやタブレットを充電することができなかったのです。そんな時に大容量のモバイルバッテリーを使っていたのですが、サイズが大きくてビジネスバッグの内ポケットに入らずよく書類などに当ったりしていました。cheero Power Eliteであればスリムに収納できるサイズですのでそういった心配もなさそうです!そして落ち着いた本体デザインが、できるビジネスマンの持ち物っぽく感じます!

cheero Power Elite まとめ

cheero (チーロ) Power Elite 20100mAh

大容量バッテリーでスリム、そして充電スピードも最適な速度で行ってくれるという cheero Power Elite はサイズ感をまず店頭でみてぜひ触ってほしい製品です!もちろん『ひらくPCバッグ』を持っている人には、かなりオススメの製品であると思います!

何か気になる点などありましたら、Twitter問い合わせからご連絡ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました