マツコの知らない世界で紹介されたケータイ充電器(モバイルバッテリー)の世界♪【cheero】

シェアする

こんにちわ!こんばんわ!MobiCameです♪

さて前回のAnker編は見て頂けましたでしょうか?
テレビの影響力や、SNSの拡散力ってすごいですね!!
このBlogのアクセス数も今までにないアクセス数が出てきました。

Ankerの中の人に昨日の事を聞いたのですが、
好評でHPにアクセスが集中して見れなくなっていたそうです。

第一弾のAnker編はこちらです。
[blogcard url=”https://mobicame.net/anker_201705/”]

というわけで第二回目は、cheeroというメーカーのモバイルバッテリーを紹介していきます!

スポンサーリンク

安心安全の日本企業cheero!

cheeroってどんな会社?

cheeroとは、ブランド名で会社名はティ・アール・エイ株式会社という大阪に本社をおく
中国での機械部品の製造及び販売を行っている会社です。

自社の工場も中国にあるということで、バッテリーも中国で生産されています。
ダンボーバッテリーと言う名前を聞かれたことがあると思いますが、
cheeroの製品なのです。

モバイルバッテリー以外にもケーブルや、スマホケース等も販売されています。
デザインがオシャレカワイイのが特徴の企業様です。

cheeroオススメ商品

1.小型で外出時に1回iPhoneを満充電できればいいタイプの方。

2.夜に充電するのを忘れる事が多くて外出時受電したいタイプの方。

3.頻繁に充電し旅行中などでも頻繁に充電する機会が多い方。

まとめ

オススメ商品に関しては、ページ上部から小型、中型、大型とバッテリーの容量及びモバイルバッテリー本体サイズを分けて紹介しています。

小型で持ち運びに便利なサイズを考えている方は、1番の種類がオススメです。
しかし、容量は少ないのでバッテリーが、10%未満で充電すると100%まで受電できるかどうかというレベルになります。

スマホの機種によってバッテリーの容量は、変わってきますので、自分の持っている機種が、
どれほどの容量なのか知識として調べるのも一つの基準
になると思います。

個別にご相談にものりますので、コメントやTwitterなどでメッセージください。

今回は、cheero編ということで、次は、コスパが高く注目のRAVPowerを紹介します!それではまた次のRAVPower編でお会いしましょう♪

[blogcard url=”https://www.cheero.net/”]

※おまけ・・・

cheeroはIngressの公式モバイルバッテリーも発売してますよ~
Ingress好きな方は必見ですね♪

関連記事
■関連記事