【 Canon 】フルサイズセンサー搭載 『EOS 6D Mark II』2017年8月上旬発売!

シェアする

eos6dmk2

キヤノン株式会社は、ハイアマチュア向けフルサイズセンサー搭載の『EOS 6D シリーズ 』の最新機種である『EOS 6D Mark II』を、2017年8月上旬発売より発売すると発表しました。
価格は、オープン価格となり、カラーはブラックのみとなります。

スポンサーリンク

販売ラインナップ

■ EOS 6D Mark II・ボディー

[wpap service=”rakuten-ichiba” type=”detail” id=”emedama:10111125″ title=”キヤノン EOS 6D MarkII ボディ 《2017年8月上旬発売》”]

■ EOS 6D Mark II・24-105 IS STM レンズキット

[wpap service=”rakuten-ichiba” type=”detail” id=”emedama:10111121″ title=”キヤノン EOS 6D MarkII EF24-105 IS STM レンズキット 《2017年8月上旬発売》”]

■ EOS 6D Mark II・24-70 F4L IS USM レンズキット

[wpap service=”rakuten-ichiba” type=”detail” id=”emedama:10111120″ title=”キヤノン EOS 6D MarkII EF24-70 F4L IS USM レンズキット 《2017年8月上旬発売》”]

※Amazonでは、まだ商品リンクがございませんでしたの楽天のみとなります。Amazonのリンクが確認できましたら追加致します。

EOS 6D Mark II の特徴

35mmフルサイズ約2620万画素、新開発CMOSセンサー搭載!

約2620万画素の新開発CMOSセンサーが採用され、新規微細プロセス、新規フォトダイオード構造、新カラーフィルターといった最新のセンサー技術も導入されています。
グラデーションを再現する広階調、被写体の存在感を際立たせる大きく美しいボケ味が魅力的です。

EOSのフルサイズ初バリアングル液晶搭載!

EOSのフルサイズ機を使っている方からは、待望のバリアングル液晶搭載されています。タッチパネルにも対応しているので撮影時の利便性がかなり向上していると思います。

スマートフォン等との連携も充実!GPSも搭載!

スマホやタブレットへのWi-Fiを使っての画像転送も可能。プリンター、テレビ、パソコンへもワイヤレスで写真を送信可能。また、一度ペアリングしたスマホとの常時接続が可能なBluetoothに対応GPS測位モード「モード1」はカメラの電源オフ時でも、一定間隔でGPS信号を受信可能。衛星捕捉状態を維持することにより、電源を入れて即撮影を行っても位置情報を記録できます。「モード2」設定時はカメラの電源と合わせてGPS機能もオン/オフになります。

まとめ

前作(2012年発売)から5年越しの新機種登場です!

Canonは機種ラインナップが多いので、なかなか高機能帯のリリーススパンが長い感じがしますが、その分、利用者からのデータを蓄積しその利用に関するデータからよりよい物が生まれてきていると感じます。今回の機種もかなり性能がアップしてきておりますので発売が待ち遠しいですね。そう言えば、あの YouTuber である 瀬戸弘司 さんも予約されたみたいですよ。
やはり良いものはすぐに、みなさん予約されますね。

関連記事
■関連記事
【 Canon 】フルサイズセンサー搭載 『EOS 6D Mark II』2017年8月上旬発売!
この記事をお届けした
MobiCameの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする