【SoftBank】米国スマホメーカー「BLU」よりSIMフリースマートフォンを日本で発売!

シェアする

BLU

ソフトバンク コマース&サービス株式会社は、米国で高いシェアを獲得している携帯端末メーカー「BLU(ブルー)」のLTE対応「GRAND X LTE」と、3G対応「GRAND M」を発売すると発表しました。「GRAND X LTE」は2017年6月30日、「GRAND M」は2017年6月16 日に発売し、2機種とも2017年6月9日より予約を開始します。

6月10日:追加情報:Amazonで「BLU」日本初上陸キャンペーンが開始しました。
格安SIMとのセットでGLAND M(Amazon.co.jp独占販売)を4,980円、GLAND X LTEを9,800円で販売しています。

スポンサーリンク

GRAND X LTE

BLU BLU

■ 端末スペック

CPU :MT6737
RAM : 1GB
ROM : 8GB
ディスプレイサイズ : 5インチ 解像度 (720×1280)
バッテリー:2400mAH
カメラ性能:800万画素 (out) 500万画素 (in)
対応OS : Android 7.0

■ 端末の特徴

● 高級感のあるメタルボディ
● フロントカメラにもフラッシュを搭載し、「自撮り」にも最適
● 専用ケースが付属し、キズや汚れが気になる方でもすぐに使い始められる
● Android™ 7.0 Nougatを搭載

■ 発売日

2017年6月30日

■ 価格

1万2,800円(税込み)

GRAND M

BLU BLU

■ 端末スペック

CPU : MT6580
RAM : 512MB
ROM : 8GB
ディスプレイサイズ : 5インチ 解像度(480×854)
バッテリー:2200mAH
カメラ性能:500万画素 (out) 320万画素 (in)
対応OS : Android 6.0

■ 端末の特徴

● 高級感のあるメタルボディ
● フロントカメラにもフラッシュを搭載し、「自撮り」にも最適
● 専用ケースが付属し、キズや汚れが気になる方でもすぐに使い始められる
● Android™ 6.0 Marshmallowを搭載

■ 発売日

2017年6月16日

■ 価格

7,980円(税込み)

まとめ

端末のスペックや特徴をみると、両方の機種ともロースペック端末で、最低限使えるスマホといった印象です。まず、ゲームや動画をよく見る方には、オススメはしません。
メールやSNS、ウェブ閲覧等シンプルな使い方のみで考えている方向けの端末ですね。

しかし、最近の端末にしては、珍しい程の低スペックですので端末価格は、かなりリーズナブルになっています。はじめてスマホを持つ方や、難しい事をスマホに求めず、極端に電話のみに使うなどの方法でもいいと思います。

「BLU」は2015年にアメリカSIMフリースマートフォン市場でシェアNo.1を、獲得しているということでこれから徐々に参入してくるのかもしれませんね。今後が期待です!

【SoftBank】米国スマホメーカー「BLU」よりSIMフリースマートフォンを日本で発売!
この記事をお届けした
MobiCameの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする