インスタ女子必見!ここでしか食べれない希少性が高い幻の北海道産短角牛を使った熟成肉が堪能できる店!

シェアする

BaccoAgingbar

こんにちわ!こんばんわ!モビカメ(@mobicamenet)です!

まだまだ暑い日が続いていますね。暑さで食欲がわかない時もありますが、この記事を見てるお肉好きな方ちゃんとお肉食べてますか?最近は、熟成肉がトレンドになっていて、女性の間でも大人気ですね。男性陣も負けずに肉に食らいつきましょう!

ということで今回は、大阪に9月6日オープンするここでしか食べれない熟成肉のお店をご紹介します!お肉だけじゃなくて、他のメニューもオシャレで記事の中に写真も掲載しているます!フォトジェニックを狙っているあなた!インスタ女子の方、必見です!

スポンサーリンク

北海道産短角牛を半頭熟成

BaccoAgingbar

熟成牛タン&黒毛和牛盛り合わせ

今回ご紹介するのは、大阪北新地にオープンする「北新地 熟成肉 Bacco Aging bar (バッコ エイジング バー )」さんです。こちらのお店では、国内和牛流通で年間1%程のシェアしかない、希少性の高い幻の北海道産短角牛を、なんと半頭分!お店独自の熟成技術で熟成肉がつくられています。短角牛の特徴は、脂肪分が少なく旨味成分のグルタミン酸やイノシン酸がたっぷり含まれています。普通に焼いて食べても美味しそうなこのお肉を、熟成させることでさらに旨味が増し、口の中で溢れ出す肉汁とともに幸福感もいっぱいになるはず!

ワインエキスパートの資格を持つソムリエが熟成肉と合うワインを選んでくれる

BaccoAgingbar

ワインエキスパートの資格を持つダニエル・ピザロ氏

肉といえばワインという方にもオススメ!ワインエキスパートの資格を持つ、ダニエル氏自らがフランス・イタリアのワインを中心に厳選してオススメしてくれます。料理との相性だけでなく、その日の気分や好みを伝えると、最高のワイン教えてくれるそうです。通常では入手困難な1点もののワインが入荷することもあるそうなのでワイン通な方も楽しめそうですね。

熟成肉以外にもポテトサラダやパスタがおいしそう!

BaccoAgingbar

BACCO特製ポテトサラダ

フォトジェニックな料理が好きな方おまたせしました!このポテトサラダは、Instagram(インスタ)に掲載したら間違いなく いいね! がいっぱいつきそうですよね!まるで卵黄の海に沈んでいるかのような雰囲気と周りはチーズかな、見てるだけで食べたくなります。

BaccoAgingbar

自家製ボロネーゼとフォアグラエスプーマのタリアテッレ

こちらもトレンドであるエスプーマを使ったパスタですね。周りのふわっとした感じと周りのチーズが雪のようできれいです。

BaccoAgingbar

牛タンローストビーフとドライトマトのサラダ

BaccoAgingbar

生ウニと牛肉ユッケの瞬間燻製

店舗情報

BaccoAgingbar

住所:大阪府大阪市北区堂島1-5-40 森田ビル2階
電話番号:06-6341-8116
営業時間:11時30分~翌3時(L.O翌2時)
席数:46席(2階:テーブル32席・カウンター4席、3階:10席)

食べログ

オープン前なので評価なし

食べログサイトリンク:「北新地 熟成肉 Bacco Aging bar 」

関連記事
■関連記事
インスタ女子必見!ここでしか食べれない希少性が高い幻の北海道産短角牛を使った熟成肉が堪能できる店!
この記事をお届けした
MobiCameの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする