auがiPhoneを半年で機種変可能になった!アップグレードプログラムEX(a)が改定!

2017auiPhoneplannew

こんにちわ!こんばんわ!モビカメ(@mobicamenet)です!

auは、最新のiPhoneへ機種変更をする際にお得に購入できる『アップグレードプログラムEX(a)』の特典適用条件を、今までの利用期間12ヶ月以上から6カ月以上へ2018年2月1日より変更すると発表しました。

スポンサーリンク

アップグレードプログラムEX(a)の概要

iPhoneを割賦契約24回払いで購入した際に加入できるサービス!月額390円(2018年5月31日までに加入の場合は、キャンペーンで無料)12ヶ月分の支払い以降に最大12カ月分の端末代金を使用中のiPhoneを下取りに出すと支払い免除となる仕組み。

機種変更が出来る期間が早くなったが・・・

半年で新しいiPhoneへ機種変更できて端末残債も今使っているiPhoneを下取りに出せば免除される!ラッキー!!というわけではないのです。

このアップグレードプログラムEX(a)で対象となるのは、最大12ヶ月分の残債なのでもし端末代金6ヶ月分支払いが完了してこのサービスを使った場合、残りの6ヶ月分は一括支払いとなり、サービス料月額390円(2018年5月31日までに加入の場合は、キャンペーンで無料)に関しても6ヶ月分が必要となります。

今までの1年スパンから半年スパンへ移行する?

au側がこういう施策を発表したことには、何かしらの利用があると思います。
現在、春までの発表が噂されている新型iPhone等、今後Apple側が今までの一年スパンから半年スパンで端末を導入してくる計画でもあるのでしょうか?気になるところです。

ソース:KDDI

コメント