シャープがAQUOS Sense plus(SH-M07)を発表

AQUOS sense plus

■更新情報■2018年7月4日 エキサイトモバイル販売開始
2018年6月21日 楽天モバイル販売開始
2018年6月14日 発売日を変更

こんにちわ!こんばんわ!
モビカメ(@mobicamenet)です!

SHARP(シャープ)は、昨年ドコモ等で販売した大人気機種である『AQUOS sense』の大画面及びスペックを向上し、2018年夏モデルスマートフォンとして『AQUOS sense plus』を2018年5月8日(火)に発表しました。(追記:発売日は2018年6月22日)『AQUOS Sense plus(SH-M07)』は、SIMフリー専用モデルとして発表されているので、MVNO各社からや単独での販売となる。スペックが向上され前作のミドルクラスからハイエンドミドルへと変わった『AQUOS Sense plus(SH-M07)』を紹介していきます!

MobiCame LINEアカウント開設記事更新情報プレゼント企画情報などを配信していく予定です。配信頻度は週1回ほどを予定しています。LINE友だち追加

AQUOS Sense plus(SH-M07)のスペック

AQUOS sense plus

AQUOS Sense plus(SH-M07)のスペック表
各項目スペック
機種名AQUOS Sense plus(SH-M07)
ディスプレイ5.5インチ
解像度2160 × 1080
SoCSnapdragon630
RAM3 GB
ROM32 GB
OSAndroid
リアカメラ1640 万画素
フロントカメラ800万画素
バッテリー3100mAh
WiFi規格IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
microSD最大400GB
防水防塵機能IPX5 / IPX8 / IP6X
本体サイズ約151×71×8.9mm
重量約157g
接続端子USB TypeC
カラーホワイト,ベージュ,ブラック
発売日2018年6月22日

最大の特徴である約5.5インチ(2160×1080)のIGZO液晶ディスプレイを搭載しSoCには、Snapdragon630を搭載しカメラも1,640万画素となっている。それにおサイフケータイにも対応するなど今まで日本メーカーではローエンドモデルが多かったという印象からハイエンドミドルが出てきたことはうれしいですね。

※購入先リンクは、旧機種を表示しています。発売後に新機種へ変更致します。

AQUOS Sense plus(SH-M07)のオススメ機能

MobiCame(モビカメ) が気になる機能をピックアップしてみます!

おサイフケータイや防水性能も注目!

スペックとして IPX5/IPX8の防水とIP6Xの防塵性能を搭載しているのでお風呂やキッチンなどで利用する際に濡れた手で触っても問題なく操作できます。 おサイフケータイにも対応しているのでSuicaなどの交通系やEdyなどの電子マネーを利用している方にとっては注目の端末になりそうです。

1,640万画素の高精細カメラと高速フォーカス!

前回紹介した『AQUOS R2』でも今回のシャープはかなりカメラに力を入れている印象を感じたのでこの『AQUOS sense plus』でも高画質な写真や動画を期待したいと思います。動画データから静止画を切り抜くなどの機能を搭載している様です。

■参考リンク■AQUOS R2 紹介記事

AQUOS Sense plus(SH-M07)を取り扱う格安SIM各社一覧

AQUOS sense plus ( SH-M07 ) を販売する格安SIMサービス各社を紹介します。
※各社が行っているキャンペーンなどにより端末価格が、時期などにより変わります。

SIMフリー専用端末でおサイフケータイ搭載の大画面は気になる!

まだ発表されたばかりとあまり発表時の情報が少なかったという点で発表会に参加した各メディアからもあまり情報をえることはできませんでした。しかし、SIMフリー端末として出た際に、注目を集めることは間違いないスマートフォンだと思うので引き続きチェックしていきたいと思います。

※購入先リンクは、旧機種を表示しています。発売後に新機種へ変更致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました