Ankerがキッチンやお風呂場で使える防水コンパクトワイヤレススピーカー『SoundcoreMini2』発売

Anker SoundcoreMini2002 アンカーサウンドコアミニ 完全防水対応Bluetoothスピーカー

こんにちわ!こんばんわ!
モビカメ(@mobicamenet)です!

モバイルバッテリーや充電器のAnker(アンカー)そしてワイヤレススピーカーやワイヤレスイヤホンのオーディオブランド SoundCore(サウンドコア)そして、スマートスピーカーやロボット掃除機などの家電ブランドEufy(ユフィー)を製造販売するAnkerの日本法人であるアンカージャパン株式会社は、2018年4月27日(金)に本格展開を発表した新オーディオ ブランド『Soundcore(サウンドコア) 』の第一弾製品として、キッチンやお風呂場で使える防水コンパクトワイヤレススピーカー 『SoundcoreMini2』を2018年5月2日(水)より発売すると発表しました。今までサウンド関連製品は、Ankerブランド内で発売していたワイヤレススピーカーのSoundcore、ワイヤレスイヤホンのSoundBuds、そして昨年発売された高級サウンドブランドである『ZOLO(ゾロ) 』といったラインナップで展開されていたが、今後はそれらのサウンド製品を新ブランド『Soundcore(サウンドコア)』にて発売するということでこれからの製品ラインナップが気になる第一弾製品に注目紹介していきたいと思います!

現行の『SoundCoreMini(サウンドコアミニ)』に関して使用レビューを以前に行っていますのでよかったらそちらもごらんください。

スポンサーリンク
ピックアップ情報

ジンバル級の手ぶれ補正機能搭載した『Insta360 ONE X』を発表

Insta360 ONE Xの豊富なオプション製品

【PR実機レビュー】最新急速充電規格対応『cheero Power Plus4 13400mAh

Ankerのキッチンやお風呂場で使える防水コンパクトワイヤレススピーカー『SoundcoreMini2』のスペックやパッケージ内容

入力 5V = 1A
オーディオ出力 6W
連続再生時間 最大15時間
バッテリー容量 1850 mAh
サイズ 約69.5 × 69.5 × 80 mm
重さ 約207g
Bluetooth規格 4.2
防水規格 IPX7

パッケージ内容

  • SoundcoreMini2 本体
  • Micro USBケーブル
  • 取扱説明書

IPX7防水規格にも対応するなど前作からは別物に感じられる!

Anker SoundcoreMini2002 アンカーサウンドコアミニ 完全防水対応Bluetoothスピーカー

では、製品のスペックを現行の『SoundCoreMini(サウンドコアミニ)』と比較しながら見ていきたいと思います。

『SoundCoreMini(サウンドコアミニ)』では、5Wのドライバーでしたが『SoundcoreMini2』ではカスタマイズされた6Wドライバーに加え、パッシブラジエーター、Soundcore独自のBassUpテクノロジーを搭載し、サイズ感は同レベルでコンパクトながらよりクリアな高音と深みのある低音がでる仕組みなっています。

IPX7防水規格にも対応し、水や雨、ほこり等アウトドアやお風呂場でも利用できるようになりました。Anker独自の充電技術と高品質リチウムイオンバッテリーを搭載することによって最大15時間の連続再生が可能になるなど長時間の利用でも使えるので旅行の際持っているとホテルや車の中で気軽に音楽を聴くことができますね!ステレオペアリングにも対応しているので『SoundcoreMini2』2台を接続し、パワフルなステレオサウンド流すこともできます!

現行と比べても新しい機能やスピーカー、作りの段階から新しくなっておりほぼ別物と言っても過言ではないと感じられる『SoundcoreMini2』機会があればぜひレビューしたいと感じる製品です!

Anker製品を購入するならば公式オンラインストアーがお得

Anker Official Online Shop アンカー公式オンラインショップ

Ankerは、Amazonや楽天市場などのECモール以外に公式オンラインストアを運営しています。公式オンラインストアで購入した方が、お得になる4つのメリットを紹介した記事を掲載していますのでぜひお得を逃さない為にごらんください!

コメント