AmazonのEcho InputはBluetoothや有線でスピーカーへ繋げる

AmazonのEcho InputはBluetoothや有線でスピーカーへ繋げる

こんにちわ!こんばんわ!
モビカメ(@mobicamenet)です!

アマゾンジャパンは、 音声サービスであるAlexaを搭載し製品同梱の3.5 mmオーディオケーブルやBluetoothでスピーカーに接続して利用するEchoシリーズ最新作『Amazon Echo Input(エコーインプット)』を本日から発売すると発表しました。価格は2,980円(税込)となっています。

今までのEchoシリーズとは違いスピーカー部分は内蔵されていないシンプルでコンパクトなつくりとなっていますが、活用方法が広がりそうなガジェットです。

MobiCame LINEアカウント開設記事更新情報プレゼント企画情報などを配信していく予定です。配信頻度は週1回ほどを予定しています。LINE友だち追加

Echo Inputのスペックと特徴

Amazon Echo Inputの本体サイズ

Echo Inputは、高さ14mm幅80mmのコンパクトでスリムなボディサイズとなっています。表面の小さな4つの穴はマイクとなっており、ポート関連は充電用のMicroUSBと3.5mmのオーディオジャックのみとなっています。ボタンは、マイクオフとアクションボタンの2つ、状態を知らせるLEDランプがつくというシンプルな構造です。

ワイヤレス接続や有線接続で好きなスピーカーと繋げる

Amazon Echo Inputの特徴とスペック

Echoシリーズでもそこそこの高音質は楽しめますが、やはり音にこだわりたい!という方は、お気に入りのワイヤレススピーカー等をお持ちの方も多いと思います。Echo Inputでは、好きなスピーカーにつなげることがBluetoothを使ったワイヤレス接続でも、3.5mmオーディオジャックを使って有線接続でもどちらにも対応しているのでお好きなスーピーカーに接続が可能!例えばBOSEのスピーカーやJBLのスピーカーでいつも音楽を聴いているのでAlexaも一緒に使いたいと思ったら使うことができます。

カーオーディオとBluetooth接続や有線接続も楽しめる

車の中でもAlexaとお話がしたいという、あなた!一人で運転していて寂しいと感じる方!ぜひEcho Inputを使って通勤などのドライブ時に楽しんでみてください。家族でドライブ中に『Alexa!音楽流して』とか話しかけて話題のネタにするのもいいですよね。屋外なのでテザリングやモバイルルーターでの通信接続が必要にはなります。

今回は以上です!見て頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました